【やってみた】出川哲朗が本気のメガ実験に体を張る!

メガ実験バラエティ すごいよ出川さん!

1月5日(土)[総合]後10:10

「家を丸ごと燃やしてみる」「土砂崩れを実際に起こしてみる」。こんな“ホンモノを使ったメガ実験”をガチンコで行う番組が、1月5日(土)に放送されます。

火事も土砂災害も、日本の各地で起こって多くの被害をもたらしています。しかしこれまで、その詳しい様子がカメラでとらえられたことはほとんどありません。「燃え盛る家の中はどうなっているのか?」「人はなぜ火事から逃げ遅れるのか?」。さらには「土砂崩れはなんの予兆もなく突然崩れるのか?」などの疑問を明らかにするため、出川哲朗さんが現場に体当たりします!

「ホンモノでやってみなけりゃ分からない」と、実際にメガ実験を行った小山佑介ディレクター。番組の仕組みや実験までの過程を伺ってきました!

 災害の現場を“本当に”作り上げて実験!

──この番組はどんな番組なんですか?

暮らしに密着した謎や猛威をよく理解するために、「巨大実験をしてみよう」という試みを番組にしてみました。そして、巨大実験とうたっているからには“本物を使う”ことにこだわって、自然災害や事件・事故などを本当に起こして観察します。今回は、「火災」の現場と「土砂崩れ」の現場を作って大実験しました。

とはいっても、この番組の大枠はバラエティーです。ナビゲーターとなる寺田心くんが、「どうして火事って逃げ遅れちゃうんだろう?」「土砂崩れっていつ逃げればいいの?」という素朴な疑問を提示します。実験の結果、その答えにつながる事実や衝撃の映像がはっきりと浮かび上がりました。

ナビゲーターの寺田心くん

──そんな実験に“巻き込まれる”のは出川さんです。起用した理由を教えてください!

今回の実験は全て“本気”です。出川さんはおもしろいのはもちろんですが、どんなときも裏表なくまっすぐにぶつかってゆく方です。そんな出川さんとNHKが“正月からとんでもないことをしている”というノリで、家族皆さんそろってハラハラドキドキしていただければと思っています。

 実は出川さんにドッキリも…!?

──「火災」の実験はどのような工程で行われたのでしょう?

栃木の採石場をお借りして、地元の工務店さんに本物の家を建てていただきました。基礎からしっかり組んでいただき、2階建てのバス・トイレ付き。壁にも耐火ボードを入れ込み、工務店の方からは、「70年ぐらいはふつうに住めます」というお墨付きまでいただきました(笑)。

室内の家具は、事前に実験の告知をさせていただいた地元の方々からご提供いただいたものです。みなさんの協力があったからこそ、臨場感たっぷりな映像と、本当に起こったときの対策などを明らかにすることができたと思います。

実際に体験していただく出川さんには、「キッチンで火がついたときにどんな消火法があるのか」「“火事場のバカ力”は本当に出るのか?」という実験も仕掛けました。結果は番組で確かめてみてください(笑)。

 人工的に雨を降らせて、“大雨”を再現

──一方、「土砂」の実験はどのように行われたのですか?

土砂の実験は、千葉県富津にある斜面で行いました。そこでは、事前にボーリング調査(地盤を調査)も行い、土砂の実験がしやすい地盤だということが分かったので、早速準備に取り掛かりました。

実験では丸2日、斜面に人工的な雨を降らせることにしました。実はその雨を降らすのも、地元のみなさんの協力なくして語れません。実験場の近くにある「ため池」から大量の水を引き、10トンタンク車で斜面付近まで運んで40トン貯水槽に移し替えます。そこから消防のポンプ車で、地元の水道業者さんが作ってくれた人工降雨装置に水を送ります。これらはすべて、地元の関係者のご尽力のおかげです。

土砂実験の全容はこちら!

実験では、「湧き水が変なところから出ていないか」「石が転がって落ちてこないか」「地鳴りはしていないか」など、土砂崩れの予兆に注目しながら斜面を見守りました。そして最後は、我々の目の前で大規模な土砂崩れが起きます。土砂崩れの一部始終をここまでつぶさに観察できたのは史上初めてのことです。

──最後に、見どころを教えてください!

火災現場は30台、土砂は20台ほどのカメラで撮影しました。8Kカメラやドローン、画角が広い小さなカメラも用意して一部始終をさまざまな角度からとらえています。見たこともないような映像が満載です!

さらに今回の実験は、研究者たちや千葉県警、機動隊の方々からも、資料や教材として使用したいというお話もいただいています。そうやって、この実験が今後もっともっといろいろなところに広がって、私たちの命を守ることにつながる「お宝映像」になっていったらいいですね。

【放送予定】1月5日(土)[総合]後10:10

取り上げた番組はこちらです!

検索 NHKサイトでもっと探す

その他の注目記事