《2019年度前期 連続テレビ小説》
「語り」は内村光良さんに決定!

連続テレビ小説 なつぞら

4月1日(月)〜全156回(予定)

2019年度前期 連続テレビ小説「なつぞら」の「語り」が内村光良さんに決定しました! 内村光良さんがドラマ作品の語りを務めるのは初となります。

内村光良さんメッセージ

ずっと見続けていた“朝ドラ”からまさかの「語り」の依頼が! これは大仕事です。半年間毎朝自分の声が流れるのかと思うとプレッシャーもありますが、物語にこうして参加できることが何よりもうれしいです。頑張ります!


「語り」決定にあたって
制作統括 磯 智明

おととし、紅白で拝見した、内村光良さんの司会がすばらしく感動しました。内村さんが発するその言葉には、優しさと慈愛が満ちあふれていました。きっとヒロイン・なつの波乱に満ちた半生を、太陽のように明るく照らし続けてくれるに違いないと思い、内村さんに語りをお願いしました。
奇しくも昨年の紅白が発表の場になるとは、夢にも思いませんでした! しかもヒロインの広瀬すずさんと一緒に!
「なつぞら」は4月1日より、本格的な春の訪れとともに始まります。広瀬さんのすてきな芝居と内村さんの楽しい語り、二人のすてきなハーモニーと会えるまで、もうしばらくお待ちください。


2019年度前期
連続テレビ小説「なつぞら」

【放送予定】4月1日(月)〜全156回

【作】大森寿美男

【題字】刈谷仁美

【出演】広瀬すず、松嶋菜々子、藤木直人 / 岡田将生、吉沢 亮 / 安田 顕、音尾琢真 /
小林綾子、高畑淳子、草刈正雄 ほか

【制作統括】磯 智明、福岡利武

【演出】木村隆文、田中 正、渡辺哲也 ほか

▶ 番組ホームページ

取り上げた番組はこちらです!

検索 NHKサイトでもっと探す

関連記事

その他の注目記事