小田和正の素顔、音楽に対する真摯な姿勢に迫る

密着ドキュメント 小田和正~毎日が“アンコール”~

2月2日(土)[BSプレミアム]後11:45~翌前1:45

日本を代表するアーティスト・小田和正。古希(70歳)を迎えた2018年。
春から秋にかけ、「ENCORE!!(アンコール)」と題したアリーナツアーで全国を駆け抜けました。

1公演あたりおよそ3時間、30曲。
圧倒的なパフォーマンスと親近感あふれるMCで全国の観客を魅了しました。

番組では「毎日が“アンコール”」というメッセージとともにステージに上がり続けた小田さんと、バンドやスタッフに密着。その素顔、そして音楽に対する真摯な姿勢に迫ります。

小田さんには、これまでBSプレミアム「100年インタビュー」、FM「今日は一日“小田和正”三昧」にご出演いただきました。その流れで今回、2018年のツアーをドキュメントさせていただくことになりました。舞台裏に密着することで、これまでに見たことがない小田さんの素顔に迫ることができました。音楽に対する姿勢も伝わってきます。
取材は、大学時代、オフコース愛好会に所属していた阿部 渉アナウンサー。撮影は、小田さんを追って40年以上という西浦 清カメラマン。編集も、小田さんの第1回映画監督作品『いつか どこかで』の映像をつないだ井上秀明さんにお願いしました。

阿部 渉アナウンサー コメント
小田和正さんが全国ツアーにどんな準備をし、臨んでいるのか。本番前、本番後はどんな様子なのか。密着映像は私も驚きのシーン満載です! 小田さんの思いも感じてください!

当初、「最後のツアーになるかもしれない」とつぶやいた小田さん。どんなフィナーレをむかえるのでしょうか。

「密着ドキュメント 小田和正~毎日が“アンコール”~」

【放送予定】2月2日(土)[BSプレミアム]後11:45~翌前1:45

▶ 番組ホームページ

取り上げた番組はこちらです!

その他の注目記事