NHK-FM 放送開始50年!
お世話になった方々に感謝の気持ちを伝えます!

3月1日にNHK-FMは放送開始50年を迎えます。

NHK-FMは“総合音楽波”として、クラシックやジャズ、ポップス、ロック、古典芸能など、多様なジャンルの音楽番組や、オーディオドラマをお届けしています。50年目の今年、これまでFM放送をお聴きいただいたリスナー、支えていただいたゲストの方々に対して感謝の気持ちを伝えるため、貴重なアーカイブ音源やスペシャルゲストとともに、50年間の足跡を辿り、未来を展望するキャンペーンを実施します。

キャンペーン第1弾は、3月1日から3日連続で放送する「今日は一日“ありがとうFM50”三昧」。「三昧」を起点に、NHK-FMの番組MCを起用したプロモーションも実施します。

「今日は一日“ありがとうFM50”三昧」

【放送予定】3月1日(金)〜3月3日(日)[NHK-FM]後1:00~11:00(ニュース中断あり)

NHK-FMを代表するジャンル「クラシック」「ポップス」「オーディオドラマ」をテーマに日替わりでお届けする10時間!

3月1日(金)~クラシック編~

歴代MCの名調子やN響の名演奏など、貴重な音源によってFMの歴史を紹介しつつ、50周年記念のスペシャルライブも予定しています。

【出演】奥田佳道、片山杜秀、ふかわりょう ほか

3月2日(土)~ポップス編~

リスナーからのリクエストを交えつつ、時代の音楽シーンを築いてきた多彩なスペシャルゲストがラジオと音楽について語ります。

【出演】松任谷正隆、ヒャダイン ほか

松任谷正隆さん、ヒャダインさん

3月3日(日)~オーディオドラマ編~

過去の名作を一挙放送。往年の名優が若かりし時代の作品を通して、ドラマの魅力を再発見します。また、今回のために書き下ろした新作を「生ドラマ」でお伝えします。

【出演】松田洋治、長谷川真弓 ほか

長谷川真弓さん、松田洋治さん

第2弾として、夏に豪華ゲストでお届けする「三昧フェス2019」や、「ラジオアーカイブス発掘プロジェクト」などを予定しています。さまざまな企画を通して、NHK-FMの魅力をお届けまします♪

取り上げた番組はこちらです!

関連記事

その他の注目記事