しずちゃんの“逆転したいこと”に、山ちゃんは…?

逆転人生「東京パラリンピック1年前スペシャル」

8月19日(月)[総合]後7:30~8:42

「逆転人生」は、絶体絶命の状況でも希望を失わず、知恵と工夫で大逆転を成し遂げた人々の真実の物語に迫る番組。実際に人生のどん底を経験した人たちを「主人公」としてスタジオに招き、逆転秘話を語ってもらいます。MCを務めるのは、南海キャンディーズの山里亮太さん(山ちゃん)と杉浦友紀アナウンサー。

8月19日(月)の放送は、東京パラリンピック開幕 約1年前ということで、内容もパラリンピックスペシャルに!

大逆転を果たした主人公は、「水の女王」と呼ばれたパラリンピック競泳選手の成田真由美さんと、パラリンピック正式種目「ボッチャ」日本代表チームヘッドコーチを務め、チームをリオパラリンピックで銀メダルに導いた村上光輝さんです。

さらに、ゲストには山里さんの相方、しずちゃんこと山崎静代さんが初登場! 青山学院大学陸上競技部・長距離ブロック監督の原 晋さんとともに、スポーツトークを盛り上げます。

番組の収録を終えた、MCの山里亮太さんと山崎静代さんにお話を伺いました!

 しずちゃんがこんなに真剣に語る姿、初めて見た!

──収録お疲れさまでした! 山崎さん(以下:しずちゃん)は「逆転人生」初めてのゲスト出演ですね。山里さんの司会ぶりはいかがでしたか?

しずちゃん:うまいこと、やってたな。

山里:ねぇ、ねぇ、どうして上から目線なの?

しずちゃん:普段あんまりね、山ちゃんの番組見てないからね。

山里:普段見てないもんね。

しずちゃん:だからよくわかってないけど、ちゃんとその場に合ったこと言っているなって(笑)。

山里:仕事ってそういうものだよ!

──1人目の“主人公”はアトランタ、シドニー、アテネ、北京のパラリンピックに4大会連続出場を果たし、15個の金メダルを獲得した成田真由美さんでした。ボクシングでオリンピックを目指していた経験もあるしずちゃんがVTRに見入って、感情が高ぶって思わず涙したりという場面もありましたが…。

山里:実は、しずちゃんが真剣になにかを語る姿ってあんまり見たことがなかったんですよ。そんなしずちゃんの様子を初めて目にしました。

しずちゃん:とにかく、成田さんすごいなと思いました。あれだけものすごいことを成し遂げられて、一度現役を退いてから復帰し、さらにまだやれるかっていう。もう、誰がどう見ても本当に十分戦われて、結果を出されているのに、それでも「まだまだまだまだ」と踏ん張っていく。本当に「戦う方」なんだなって感じました。

しかも、自分だけのためではなく、パラ競泳の後継者や、障がい者に対する意識を変えてほしいという思いで動かれているんですよね。それもまたすごいなぁ、すばらしいなと。

山里:僕も成田さんを通じてパラリンピックを見る意味、意義を、わかりやすく教えていただけた感じがしました。記録やメダルを目指すことはもちろん大事だけれど、それに伴う選手たちの思いを代表して語っていただいたと思いますし、すごくうれしかったです。

あと、僕は壁にぶつかったときの越え方が全然わからなくて、わからないまま逃げてしまうこともあったんです。そんな壁をどうやって乗り越えたらいいのか、わかりやすい答えをもらえたというか。

みんな人生いろいろなことに悩んでいるけれど、成田さんの考え方を聞き、映像を見れば、これから自分がぶつかるであろう壁や限界、絶望からの立ち直り方を学べる気がします。パラリンピックの選手たちが根底に持っている“この状態で何が出来るか”を考えるということ、障がいを“不利”ではなく“条件”として考え、次のステージで何か新しいことが出来るようになる。苦難への向き合い方を見せていただいたという思いです。

パラリンピック競泳選手・成田真由美さん

 ボッチャの難しさ、南海キャンディーズから感じ取って

──そして2人目の主人公として登場するのは、「ボッチャ」の日本代表ヘッドコーチ・村上光輝さん。「ボッチャ」は脳性麻痺など、重い障がいがある人のために考案されたボールを使ったスポーツですが、スタジオでミニゲームを実際にプレーしてみて、いかがでしたか?

山里:本当に楽しかったです。事前に練習しとけばよかったなぁって思いました(笑)。いまパラリンピックに向けていろいろなところで競技の体験会をやっていると思うんですが、自分が実際に体験したことで、体験会の意味もよくわかりました! そして体験したからこそ、いかにパラリンピアンがすごいことをやっているのか、身にみました。ボッチャがどれだけ難しいゲームか伝えるうえで、我々、南海キャンディーズ、かなり役に立ったんじゃないかなって思います!

「ボッチャ」を体験!

しずちゃん:山ちゃんも言うように、すごく楽しかったです。単純におもしろくて「もっと投げてみたい」って思いました。実はゲームの収録が終わったあとも、合間にちょこっとやらせてもらったんですよ(笑)。

山里:まだボッチャを知らない方々は、むしろラッキーですよ! これからこんなに楽しめるものがある、あの興奮をゼロから体感できるんですから。よく、名作漫画を読んでいる人たちが未読の人に言うじゃないですか。「いまからあの感動を味わえるんだね」って。それと同じ感覚ですね。ルール自体は難しくないので、多くの方が体験したり、目にしたりする機会がこれから世の中で増えていったらいいなと思いますね。

「ボッチャ」日本代表ヘッドコーチ・村上光輝さん

 しずちゃんは〇〇と結婚して、山ちゃんを逆転!?

──では最後に、「逆転人生」にひっかけて、しずちゃんが今後逆転したいと思っていることを教えてください!

しずちゃん:逆転かぁ…最近してないなぁ。この仕事をやらせてもらっているのは、昔、私のことを「岩女」とか言っていた人を見返したい気持ちがあって、そういう意味では若干見返して逆転できた感じはあるんかなぁって思っています。今後は、山ちゃんに先に結婚されちゃったんで、そこを逆転して、みんなが驚くような動物と結婚を…。

山里:動物と?! それ、一番大逆転だよね? しずちゃんが「結婚することになりました」って動物園連れてかれて「どれ?」って聞いたとき、「あのゾウです」なんていったら、おれ本当におめでとうって言うわ。それって大逆転じゃない?(笑)

【自撮り動画】番組の見どころは〇〇!

山里さんとしずちゃんの自撮り動画は、NHK_PR Twitterでも随時公開していくので、あわせてお楽しみください♪

NHK_PR Twitter
※NHKのサイトを離れます

逆転人生「東京パラリンピック1年前スペシャル」

【放送予定】8月19日(月)[総合]後7:30~8:42

▶ 番組ホームページ

取り上げた番組はこちらです!

関連記事

その他の注目記事