苦戦! “網なし”でキリギリスの捕獲に挑む!

香川照之の昆虫すごいぜ!7時間目

10月14日(月・祝)[Eテレ]前9:00〜9:30

香川照之さんふんするカマキリ先生が「人間よ、昆虫に学べ!」と、熱い授業を展開するこの番組。7時間目のテーマは「キリギリス」

秋に鳴く虫の中でもカマキリ先生にとって特別な思い入れのある昆虫だそう。
今回、カマキリ先生は、キリギリスから何を教えてくれるのか?

撮影を終えた香川さんからコメントが届きました!

──7時間目のテーマは、鳴く虫、その中でもキリギリスです。その魅力は?

鳴く虫というと、スズムシとかコオロギとか、小さい虫が鳴くように思われていますが、実はキリギリスとかクツワムシとか大きな体で存在感がある虫もいるんです。この存在感が魅力ですね。それと、皆さん、「アリとキリギリス」の物語は知っているかもしれませんが、僕の中ではちょっとイメージが違います。実はキリギリスは肉食で、どちらかというとカマキリに近くて、肉食でどう猛な昆虫なんです。そこがポイントです。でも、改めて鳴き声を聞くと、彼らも命をつなぐために鳴いてごはんを食べているんだなと、ただどう猛なだけじゃないんだなと感じました。

──ロケはどうでしたか?

今まででいちばんの苦戦でしたね。撮影時間も最長でした。でも広い草むらで一日中、虫とりができたのは本当に幸せでしたね。疲れたけど、心地よい疲れ。最終的に夜のハンティングもできましたし。これもキリギリスをターゲットにしたおかげです。たくさんの虫の鳴き声を聞きながら、ひと夏分くらい緑を見ることができたので、とても満足しました。

──今回の見どころを教えてください。

今回の見どころは捕獲のロケのボリュームです。昼だけでなく夜まで、もう延々と虫を探していましたからね。とにかく原っぱがいっぱい出てきます。これまででいちばん広い原っぱ。そこで、カマキリの初心にもどって、網なしのチャレンジ。体をはるとはこういうことだというのを見てほしいです。あ、みなさんはマネせず、網を使ってくださいね。あと、ご無沙汰していたホワイトボードのコーナーも、何を書いたか覚えていないくらいたくさん書きましたので、どうなるか編集が楽しみです。どうせ、短くされちゃうんだろうけど(笑)。

「香川照之の昆虫すごいぜ!7時間目 キリギリス」

【放送予定】10月14日(月・祝)[Eテレ]前9:00〜9:30

【出演】香川照之、寺田 心、石神 澪

【語り】石澤典夫

▶ 番組ホームページ

取り上げた番組はこちらです!

検索 NHKサイトでもっと探す

関連記事

その他の注目記事