【全て新作】
たけし・秋山・劇団ひとりらがコラボコント!

コントの日

11月4日(月・振休)[総合]後9:00~11:00

11月4日(月・振休)は、「コントは文化だ!」を合言葉に、勝手に発足した日本コント協会会長・ビートたけしさんと、協会会員が大集結!去年に続き、今年も「コントの日」を2時間にわたってお送りします。

テーマは「テレビ」。オール新作、オールオリジナルで、令和元年に改めて「テレビ」のおもしろさをスペシャルコントでお届けします。

スタジオでの収録を終えたばかりのみなさんに、インタビューしました!

【出演】
<日本コント協会会長>
ビートたけし

<日本コント協会会員>
秋山竜次(ロバート)
劇団ひとり
斉藤慎二(ジャングルポケット)
新川優愛
チョコレートプラネット
東京03
ロッチ
(50音順)

 味のある会話劇を期待してください

──番組への意気込みや見どころをお聞かせください!

ビートたけし:
コントってサイクルがあって、どんなコントがウケるかなっていつも思うんだけど、今の時代はドタバタものではなく“会話の中”の笑い。今回の番組のコントは、味がある会話や設定になっています。何回見ても含蓄(がんちく)のある笑いになっているので、期待していてください。

劇団ひとり:
コントは去年に比べてさらにパワーアップしていますので楽しみにしていてください。でも今日収録したトーク部分はちょっと気になっていて、去年はそろいのスーツだったんですけど、今年はおのおの個性が強い衣装になっています。誰一人似合っていないんですよ。みなさん結構なハイセンスな服を着ていますが、オシャレすぎて着こなせてないんですよね。

ビートたけし:
最初に着せられたの俺だよ。ホントにこれ着んの?って。でも楽屋出たらみんな同じような服を着てたからよかったよ。

ロッチ・コカドケンタロウ:
めっちゃいい服らしいですけどね。

劇団ひとり:
そこを注目していただきたいです。

東京03・飯塚悟志:
去年に続いて出演させていただきます。僕らって、ライブでコントをやることが多いんですけど、そもそもはテレビコントに憧れてこの世界に入ってきたので、年に1回でもスタジオでコントをやれる機会を与えていただいて本当にありがたいと思っています。ぜひ見てください! お願いします。

東京03・角田晃広&豊本明長:
お願いしまぁす!

ロッチ・コカドケンタロウ:
この番組のコントは、特に演技力がある芸人さんが多くて、僕は得意な方じゃないので足を引っ張らないようにしようとだけ考えていました。だからこそ、コントがリアルな雰囲気になっていくんですよ。そういった感じも見てほしいですね。あと、中岡くんがロッチのコントではやらないような長ゼリフをいっぱいやっているので、そこを見ていただければと思います。

ロッチ・中岡創一:
このメンバーでコントをするとなると、自分の中に課題が見つかってきまして、今回の課題は「ちゃんとセリフを覚えること」でした。

東京03・飯塚悟志:
初歩中の初歩だろ!

ロバート・秋山竜次:
子どものころから、日本の記念日になにか足りないなと思っていて、結局「コントの日」がなかったんだとようやく気づきました。参加してみると、普段やらないような、ロバートでは経験のできないスタイルのコントをたくさんやれてうれしかったです。いろいろなパターンを学べて勉強になりました。僕らのコントはいつもだいたいサークルに入って、最後「無理~!」で終わるコントしかないので(笑)

チョコレートプラネット・長田庄平:
今回「コントの日」の収録に初めて参加させていただきまして、無事“コンファミ”に入れたということは非常に光栄ですね。コンファミっていうのは、「コントの日ファミリー」です。テレビコントというと、めちゃくちゃキャラが濃くて分かりやすいコントが多いんですが、今回は設定でしっかり笑かしにいっています。僕らは“南米”をモチーフにしたコントに出ているんですが、無事“南ファミ”の一員になれたというのも非常にうれしいです。

チョコレートプラネット・松尾駿:
最近モノマネばっかりやっていたので、こういうコント番組に出させてもらうことがすごくうれしいです。1年間しっかりモノマネを頑張っていると、この番組に誘ってもらえるんだなと。僕らにしたらご褒美ですよね。僕は、角田さん(東京03)とコンビのネタがあったんですけど、それを見ていた飯塚さん(東京03)に褒めてもらえて、そのときはウソくさいリアクションをしてしまったんですけど、すごくうれしかったです。

ジャングルポケット・斉藤慎二:
今回は、コント以外にトークの部分も出させてもらうことになって、ついにゲストからレギュラーに昇格できたのかなというよろこびがあります。僕は以前、“チョコプラ”たちとユニットコント番組をやっていたのですが、その時にセットや環境のありがたさをすごく感じました。今回も、そういった場所ですてきな先輩方と一緒にコントができたことを光栄に思います。……以上です!

新川優愛:
私も去年に引き続き「コントの日」に参加させていただきました。やっぱり今年も、コントって難しいなと勉強させていただくことがたくさんありましたが、今回もよりパワーアップしてどのコントもおもしろくなっていますので、ぜひ楽しみにしていただけたらなと思います。

 僕たちのだけ見たことないって!

──トーク部分でおもしろかったことは?

劇団ひとり:
たけしさんに、ドリフターズのコントに元ネタがあるんだという話や、浅草時代の話が聞けたりしたのはおもしろかったです。

チョコレートプラネット・松尾駿:
トーク部分のことで1ついいですか? 実は僕ら、たけしさんと初めてご一緒させていただきまして、そのことをジャンポケの斉藤に話してたんですよ。そしたら斉藤が、「たけしさんって若手のコントもすごく見てくれてるんだよ。チョコプラのも見てるよ!」と言っていたんですね。そしたら、僕たちのだけ見たことないっておっしゃって、なんとも言えない気持ちになりました。後半は僕ら頭真っ白でした。

ジャングルポケット・斉藤慎二:
たけしさん、ぜひ今回をきっかけにチョコプラのコントも見ていただきたいなと思います。

東京03・飯塚悟志:
あいつ誰だよ!

──新川さんは、芸人さんの中に入ってコントやトークをするのはいかがでしたか?

新川優愛:
去年もそうでしたが、すごく緊張しました。映画やドラマの現場でもそうなんですけど、コントって特に本番1回で決めた方がいいのかなと思っていて、私で流れが止まることがないようにと心がけて頑張りました。

この番組でしか見られない豪華な組み合わせを、お見逃しなく♪

コントの日

【放送予定】11月4日(月・振休)[総合]後9:00~11:00

取り上げた番組はこちらです!

関連記事

その他の注目記事