あの名シーン・名ゼリフがよみがえる おしん同窓会

“朝ドラ”同窓会 おしん

11月2日(土)[BSプレミアム]後10:30

1983年4月4日から1984年3月31日まで放送された、第31作目の連続テレビ小説「おしん」。

日本だけでなく、世界中で人々の共感を呼んだこのドラマの出演者が、36年ぶりに集結し、「同窓会」を開催! 今だから話せる役作りの苦労話、撮影秘話など、当時の映像盛りだくさんで語り尽くしました。

一体どんな同窓会になったのでしょうか? 収録現場にお邪魔してきました!

【出演】
主人公・谷村しん(おしん)役 小林綾子(少女期)
おしんの父・作造 役 伊東四朗
おしんの母・ふじ 役 泉ピン子
おしんの夫・田倉竜三 役 並樹史朗
おしんの奉公先の娘・八代加代 役 東てる美
加代の孫・八代圭 役 大橋吾郎
司会・三宅民夫アナウンサー

【VTR出演】
脚本家・橋田壽賀子

 おしん、オーディションの思い出を語る!

36年ぶりに集まった出演者のみなさん。収録が始まる前から「久しぶりだね」「元気でした?」と近況を報告し合います。小林綾子さん、泉ピン子さん、伊東四朗さんらは、「いや~大きくなったね」「ご無沙汰しています」と挨拶を交わし、早くも“同窓会”の雰囲気に!

伊東四朗さんと泉ピン子さん

収録がスタートし、まず語られたのは「出演依頼が来たとき」のこと。当時、大河ドラマ「おんな太閤記」に出演していたピン子さんは、「おしん」の脚本家・橋田壽賀子さんに「朝ドラ出ない?」と誘われ、さらに、「伊東四朗さんを口説いてきてほしい」と頼まれたんだそうです。伊東さんは、当時のことは「50%ぐらいしか覚えてない」としながらも、「撮影開始のずいぶん前に、おしんの少女時代あたりまでの台本がすでに出来上がっていましたね」「こんなにシリアスな役はやったことなかったですね」と、だんだんと思い出がよみがえってきたようでした。

小林さんは、「おしん」のオーディションの様子を振り返ります。当時、オーディションは5次審査まであり、それまで受けていたほかのオーディションではなかなか次の選考に進めなかったと語る小林さんですが、「おしん4次審査の“ふん装テスト”が決めてだったのかも(笑)」とニッコリ微笑みます。どんなテストだったのか、詳しくは番組をご確認ください。

 思い出に残る、吹雪、廃屋、いかだのシーン

次は、「印象的なシーン」についてです。 放送当時は1980年代。日本がバブル経済へと向かう中、橋田さんは、あえて明治生まれの過酷な人生を送る女性「おしん」の生涯を書こうと決心したんだとか。ドラマの制作にあたり掲げた目標は、“ストップ・ザ・オハシ(お箸)”。思わずお箸を置くほど気を取られるようなドラマにするため、リアリズムを追求しようとスタッフは奔走します。

物語冒頭、年を重ねたおしん(故 乙羽信子)が生家を訪ねるシーンでは、数か月をかけ探し出した本物の廃屋での撮影が実現しました。“乙羽おしん”とともに廃屋を訪れた大橋吾郎さんが、当時の撮影を振り返ります。

番組冒頭の廃屋

「おしん」で一番有名なシーンといえば、おしんが筏に乗って奉公先へ行く場面です。撮影は1月。気温は氷点下6度。安全確保のため、筏はロープで岸とつなぎ、救護班も待機していました。大勢のスタッフたちは、映り込みが無いよう雪と同化する白い布をかぶって身を隠します。小林さん、伊東さん、ピン子さんの3人は、大掛かりなロケを手伝ってくださった地元の方々とのふれあいや、当時の撮影の仕方などを明かしてくれます。

 山形弁に悪戦苦闘!

“朝ドラ”は、さまざまな土地が舞台地となるので、ヒロインには「方言」がつきものです。現在放送中の「スカーレット」は滋賀ことば、9月まで放送していた「なつぞら」は、北海道ことばの指導の先生が付きました。

実は「おしん」は、連続テレビ小説で初めて“方言指導”が明記されたドラマです。橋田さんは、脚本を書くにあたって山形弁を猛勉強したそうで、小林さんも学校の合間に山形弁の練習を重ねました。当時、小林さんは発音をカセットテープに吹き込んでもらい、何度も聞いて確認したそうです。そしてイントネーションは台本に書いて覚え、家族にも手伝ってもらいながらひたすら練習を続けたと言います。練習し過ぎて、授業中に「私」を「わたす」と言ってしまったという、かわいらしいエピソードも紹介してくれました。

「おしん」の脚本家・橋田壽賀子さん

さらには、最も苦労したという“長ゼリフ”についてや、劇中の音楽は芝居と同時録音だったという仰天エピソード、最高視聴率62.9%を記録した186回(※BSプレミアムでは11/2放送!)についてなど、“今だからこそ語れる”裏話が盛りだくさんです!

番組の最後は、“朝ドラ同窓会”恒例の「あなたにとってこの作品とは?」をフリップに書いて発表します。日本だけでなく世界中で放送されるまで広がった「おしん」を改めて見つめる皆さんの“ひと言”は?!

「おしん」は、現在BSプレミアムで毎週月曜~土曜日、午前7:15から再放送中です。物語はいよいよクライマックス! 笑って泣ける“同窓会”を見てからでも遅くありませんよ! ぜひご覧ください♪

取り上げた番組はこちらです!

その他の注目記事