教えて!「麒麟がくる」時代考証・小和田先生!

絶対行きたくなる!ニッポン不滅の名城「明智光秀の城」

12月28日(土)[BSプレミアム]後9:00
12月29日(日)[BS4K]後2:45

「絶対行きたくなる!ニッポン不滅の名城」は、2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公・明智光秀に関わる名城の魅力を紹介しながら、光秀の人物像や、“本能寺の変”で主君・織田信長を討つに至る軌跡をたどる謎解き歴史紀行番組です。番組の見どころは…。

 城を調べりゃ、光秀の素顔が見えてくる

2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公・明智光秀。
光秀が“本能寺の変”で織田信長を討った人物だとは知っているけど、それ以外のことはほとんど知らないという方、多いのではないでしょうか?
「光秀は、城作りの名手でもあったんです」と語るのは、小和田哲男さん(静岡大学名誉教授)。小和田さんは、大河ドラマ「麒麟がくる」の時代考証を務めている、いわば光秀の専門家なんです。

「戦国時代の資料として有名なのは、当時、日本で布教活動を行った宣教師ルイス・フロイスが書き残した『日本史』です。その中でフロイスは、『光秀は、築城の名手だ』と、わざわざ光秀の名前を出して書き記しているんです」

当時の最新技術をいち早く取り入れ、主君・織田信長の城にも匹敵する名城を築いた光秀。 番組では、小和田さんと城郭考古学者・千田嘉博さん(奈良大学教授)とが、光秀が建てた城跡を実際に巡り、その魅力を細かく解説していきます。訪れるのは、光秀の人生の転機となった「坂本城」「福知山城」「黒井城」「周山城」。城に秘められた謎が一つ一つ解明されていくうちに、ベールに包まれていた光秀の人物像、さらには光秀が信長を討った“本能寺の変”の真相までもが、徐々に明らかになっていきます。

光秀の幻の名城「坂本城」(滋賀県)。今では、当時の遺構は琵琶湖の中に沈んでいます。

小和田さんが訪れたのは、京都に城跡が残る「福知山城」。注目したいのは、光秀は、城だけでなく城下町も一緒に建設し、優れた政治力で領民を統治していたということ。福知山では、光秀は今でも地元の人から“町づくりの恩人”として大切にまつられているんだそうです。

「今回、福知山城を訪れて最も印象に残っているのは、光秀が、城を取り囲む街づくりにも大きく貢献している点ですね。福知山城のそばには、由良川と呼ばれる川が流れていて、それが昔はよく氾濫していたそうです。光秀は、自らの城だけでなく、領民をも守るため、川のほとりに藪を植えて氾濫を防いだと言われているんですよ。領民思いの光秀らしい策だなあと思いますね」

番組では、光秀が家臣思いであったことが分かる資料も登場します。
「光秀がケガをした部下をいたわるような手紙などは、何通も残っていますし、明智一族の菩提寺である西教寺(滋賀県)には、戦で命を落とした家臣18人の供養を頼むため、お寺に米を寄進していたという文書も残っています。18人目は苗字もない身分の家臣だったというから、驚きですよね。光秀ほど、分け隔てなく家臣を思いやる武将も珍しいと思います」

小和田さんが訪れたのは、京都府福知山市に城跡の残る「福知山城」。

 光秀は、家臣思いで領民思い!?

家臣や領民を、身分の差なく思いやる武将。光秀の城を通して浮かび上がってきたのは、“本能寺の変”で主君・信長を討った「謀反人」とはかけ離れた人物像でした。

「これまでは光秀の人物像などはあまり語られてきませんでしたから、どうしても『信長を殺した謀反人』のような言い方しかされてきませんでした。ところが福知山など、光秀が治めていた地域に赴くと、光秀の捉えられ方が全然違うんです。そればかりではありません。戦のやり方から、朝廷との交渉のしかたまで、総合的に非常に高い能力を持っていた武将なんです。そういう意味では、この番組や大河ドラマ「麒麟がくる」で、これまで知られてなかった光秀像が浮かび上がると思います」

そして番組では、「なぜ光秀は信長を討ったのか」という、戦国時代の大事件“本能寺の変”の真相にまで迫っていきます。光秀の築いた城と信長の築いた城、その両者をつぶさに比較することで、光秀と信長との関係性が見えてくるのです。

「さまざまな文献を総合的に見てみると、光秀は、領民思いであり、家臣思い。それに対して信長は、人を人とも思わないような、傍若無人な振る舞いが目立ちます。両者の考え方の違いが、“本能寺の変”の引き金になった可能性があると考えるのは自然でしょう。彼らが築いた城を比較してみてもその違いが確認できるというわけですね」

4K高精細カメラによる撮影で、紀行的な魅力もたっぷり盛り込まれた「絶対行きたくなる!ニッポン不滅の名城“明智光秀の城”」。謎に包まれた光秀の秘密が明らかになっていく様を、ぜひ確かめてください!

光秀が攻略し、自分の城として改修した「黒井城」(兵庫県)。千田さんは、「黒井城」から本能寺の変の謎に迫ります。

絶対行きたくなる!ニッポン不滅の名城「明智光秀の城」

【放送予定】12月28日(土)[BSプレミアム]後9:00
12月29日(日)[BS4K]後2:45

▶ 番組ホームページ

取り上げた番組はこちらです!

関連記事

その他の注目記事