聞く人・林田理沙アナウンサー
「山田さんは人間界と植物界をつなぐ人」

植物に学ぶ生存戦略3 話す人・山田孝之

第4弾放送決定!
【放送予定】
8月26日(水)[Eテレ]後10:50〜11:20
8月30日(日)[Eテレ]前0:30 ※29日(土)深夜

【再放送】
<第2弾> 8月23日(日)[Eテレ]前0:30 ※22日(土)深夜
<第3弾> 8月23日(日)[Eテレ]前1:00 ※22日(土)深夜

【第3弾 初回放送】2020年1月30日
※この記事は第3弾放送の際に掲載しました。

俳優・山田孝之が植物の生態を解説する植物番組「植物に学ぶ生存戦略 話す人・山田孝之」。
植物たちの奇妙で不思議な生態を、大胆な擬人化で描く“謎”番組として、第1弾の放送から大反響を呼び起こしてきました。

なんと、いよいよ待望の第3弾が、1月30日(木)に放送!
さて次は、植物たちのどんなしたたかな生存戦略が飛び出すのでしょうか?

今回は、第1弾から“聞く人”として出演している林田理沙アナウンサーにインタビュー。
番組の魅力について聞きました!

植物のすごさを思い知りました

──わざと嫌われるような姿をして自らの身を守る植物や、虫たちをおびき寄せるために華やかに装う植物など……。これまで「植物に学ぶ生存戦略」では、植物たちが生き延びるための戦略が解き明かされてきました。

実は、最初にこのシリーズの話を聞いたときは、正直「植物の生存戦略っていっても、大したことないんだろうな」と思っていたんです。ところが、偽物の花を咲かせたり、クローンを生み出したり、臭いニオイを発したり、植物たちは自分たちのしゅを残していくために多種多様な戦略を講じている。この番組を通じて、植物のすごさを知りましたね。

──それら植物の生存戦略を、山田孝之さんが人間に置き換えながら解説してくれるのが、また斬新ですよね。ホワイトボードの前で解説している姿は“講師”っぽいんですが、言っていることがシュールというか……。

まるでコントのようですよね。私も、毎回台本を読むたびに吹き出してしまいます(笑)。これまでで最も印象に残っているのは、「梅」の回ですね。実は梅は、自分のしゅを繁栄させてくれる“客”を引き寄せるために、めしべのない“偽物”の花をたくさん咲かせています。これまで梅園を訪れたこともありましたが、あのほとんどが“偽物”だなんて、と。しかも、そんな梅の生存戦略を解説するために、なんとヒゲを生やした男性が山田さん含めて7人登場して「さて、本物の山田孝之はどれでしょう」って……。あれは衝撃的でした(笑)。

──山田孝之さんは、この番組においてどんな存在だと思いますか?

人間界と植物界をつなぐ役割を担っていると思います。唯一無二の存在感をお持ちの山田さんだからこそだと思いますが、人間と植物の世界それぞれに、足を踏み入れているような不思議な存在と言いますか。毎回、山田さんが最後に、植物の生態から得られる教訓のようなメッセージで締めくくるんです。例えば、自分の身を守るために臭いニオイを放つ“ヘクソカズラ”の回では、「みんなに好かれなくてもいいじゃないか」と。なぜか山田さんがそう言うと、「確かにそうだ」と納得してしまうから不思議。そういう意味では、この番組を通じて植物から多くを学んでいますね。

実は“お宝映像”満載なんです

──番組には、これまでどんな反響があったのですか?

うれしかったのは、毎週植物園に通うほど植物が好きな知り合いからの感想です。「またおかしな番組が始まったなと思っていたら、自家受粉の瞬間や、花弁の中に虫が入る瞬間など、これまで見たことのない映像がたくさん出てきてびっくりした」と驚いていて。独特の雰囲気を持つ山田さんの解説もこの番組ならではなのですが、実はそれに挟まれる植物の映像は、どれも貴重なものばかりなんです!

──あの植物の映像って、そんなに貴重なものだったんですか!

恥ずかしながら私自身も、あれはすべてNHKが所有する過去の映像なのかなと思っていました。ですが実際は、専門家の協力のもと、毎回ディレクターが大変な苦労をしつつ撮影したものが入っているんです! 例えば、自家受粉の瞬間の映像は、半日ごとにピントを確認しながら1週間ほどもカメラを回しっぱなしにして、ようやく撮影できたもの。ツユクサの花びらの中に虫が入る瞬間の映像も、虫がやってくるのを何時間も待ち続けて、ようやく撮影できたものだとか。ディレクターも「虫の動きが読めるようになってきた」と言っていました(笑)。植物の映像のほとんどは、スタッフが苦労して撮影した貴重な“お宝映像”なんです。あのリアルな映像があるからこそ、山田さんの解説がより生きてくる。両者がそろうからこそ、植物の生態をより身近なこととして捉えることができるんです。

──では、第3弾で登場する植物の中で、林田アナが最も印象に残っているのはどれでしょう?

第3弾は“想像を絶するズルい植物”“美女の容姿で誘惑する花”“変幻自在に生きる術”といった3つの植物が登場します。何の植物が登場するのかは放送でぜひ確かめていただきたいのですが、中でも衝撃的だったのは“想像を絶するズルい植物”ですね。植物の映像のインパクトが強すぎて、実は、収録のとき、コメントするのを忘れてしまうくらい映像に見入ってしまいました。ぜひとも皆さんに見ていただきたいです。

──それもきっと、山田さんが斬新な例えで解説してくださるんですよね。

もちろんです。ともすれば3回目にもなると、新鮮味がなくなってしまうこともあると思うのですが、この番組の第3弾はこれまでにない演出ばかりです! 私も台本を読んだときに「こんなのアリ!?」と驚いたくらいです。ぜひ期待していただきたいですね。どの植物も、生存戦略そのものに驚かれるはず。中には、毎日食卓に並ぶような身近な野菜も登場しますが、どの映像も衝撃的です。ぜひご覧ください!

「植物に学ぶ生存戦略3 話す人・山田孝之」

【初回放送】2020年1月30日

「植物に学ぶ生存戦略4 話す人・山田孝之」

【放送予定】
8月26日(水)[Eテレ]後10:50〜11:20
8月30日(日)[Eテレ]前0:30 ※29日(土)深夜

【再放送】
<第2弾> 8月23日(日)[Eテレ]前0:30 ※22日(土)深夜
<第3弾> 8月23日(日)[Eテレ]前1:00 ※22日(土)深夜

取り上げた番組はこちらです!

検索 NHKサイトでもっと探す

関連記事

その他の注目記事