【美濃のマムシ】斎藤道三の真実の姿とは?

英雄たちの選択

3月4日(水)[BSプレミアム]後8:00

さまざまな分野の専門家たちとともに、新しいアプローチで日本の英雄たちの心中を描きだす歴史教養番組「英雄たちの選択」。
3月4日(水)の“英雄”は、大河ドラマ「麒麟がくる」でも話題の斎藤さいとう道三どうさんです。

油売りからついには美濃みの一国を手中に収めたことから、下克上の象徴とまでいわれる斎藤道三。
しかし、その立身出世は道三一代の所業ではなかった──!?

司会でもあり国際日本文化研究センターの准教授でもある磯田道史さんに、番組でどんな“新説”が新たに浮かんできたのかを聞いてきました!

“道三ふたり説”は、道三と誰?

──数々の英雄を取り上げてきた番組ですが、今回は斎藤道三です。

満を持してですね。そりゃあ、興奮の回ですよ! 斎藤道三は、信長の妻・濃姫の父であるなど重要な大名なのですが、この人ほど近年まで実像が知られていなかった大名もあまりいないと思います。この番組は、こういった人物を取り上げるのが好きなんです(笑)。

今回の“英雄”は斎藤道三

──しかも、今回は“新説”が聞けるんですよね。どんな新説が浮かんできたのでしょう?

かつての研究では、道三がひとりで美濃の国主に成り上がったとされていたのですが、その通説が一変。かつての近江国の守護大名・六角ろっかく承禎じょうていが家臣に書いた書状「六角承禎条書」、それから当時美濃で交わされた文書「筒井寛聖つついかんせい氏所蔵文書」「汾陽寺ふんようじ文書」など新たな文書によって、さまざまなことが明らかになります。それが、“道三ふたり説”です。

「六角承禎条書」もお見せします!

──ひとりは道三本人ですよね? もうひとりは…?

道三の父親なんですね。史料によると、道三の父親は法華宗(日蓮宗)の僧侶でした。その後、油を商う仕事に、そして美濃国みののくにの国政の実務を担うようになります。

僕が子どものころに買った歴史図鑑には、道三が油売りをしていたと書いてあり、銭の穴を通して油をツボに移すという芸をしていたという挿絵も描いてあったんです。よく僕もお風呂でマネをしていたんですが、それが実はお父さんだったと(笑)。番組では、どこまでがお父さんで、どこからが道三の歴史なのか、その区分けとなる出来事も専門家のみなさんが解説してくださいます。

左から、明治大学政治経済学部准教授の飯田泰之さん、福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館学芸員の石川美咲さん、杉浦アナ、磯田さん、城郭考古学者の千田嘉博さん

さらに、この親子の“先駆け性”にも注目です。例えば、独特な城下町を作り経済政策で新しい権力を作った先駆けは信長と言われています。また、縁もゆかりもない者がその国のトップにのし上がったのが秀吉、主君を殺してその座を奪わんとしたのは光秀と言われています。でも実際は、斎藤親子がたった2代でそれを全部先にやっているんですね。ある意味、この親子を見ると戦国時代が分かるとも言えると思います。そんな、会心の回になっています。

新たに“道三お坊ちゃん説”も浮上!?

──道三についての新たな解釈も出てくるのでしょうか?

おもしろかったのが、道三は結構苦労知らずのお坊ちゃんだったのかもという説が飛び出したこと(笑)。僕もその説にはいささかうなずけるところがあるんです。というのも、道三は残酷な刑罰を執行したり、主人の家を乗っ取ったり、そういったところだけを切り取って非道な人物だと解釈されてきましたよね。でも今回は、ちょっと違う目線で“お坊ちゃん説”を見ていきます。

城についても新たな説が出てきます。城郭考古学者の千田嘉博さんが、道三のライバルで美濃国の守護・土岐氏の城跡をリポート。城の造りや守りの工夫から、実は信長や秀吉に強い影響を与えたかもしれないというような驚きの仮説も飛び出ます!

(左)斎藤道三の稲葉山城(のちの信長の岐阜城)/(右)千田嘉博さんが土岐氏の大桑城ロケへ!

──新しい説がどんどん出てくるわけですね! だから歴史っておもしろいんですよね。

歴史というのは、2つの方法で新しい説が生まれるんです。1つは新資料が発見されること。今回の“道三ふたり説”がまさにそれです。そしてもう1つは、既存の複数の資料をすり合わせた解釈から新説というものが生まれるんです。あるいは誤読が解消されると新説が現れることもあります。

今回は、“道三ふたり説”や城の工夫のほかにも、なぜ美濃国が抗争状態に陥っていたのか、さらに、美濃国こそが“光秀製造装置”であったことなども分析しています。

美濃で支配力を強める中、道三には究極の選択が迫ります。敵対していた織田からの和睦の提案です。僕らも、道三の立場だったらどちらを選択するのか話しましたが、みなさんも一緒に考えていただけたらと思います。大河ドラマも今盛り上がっていますが、これほど予習として良い番組はないと思いますので、ぜひご覧になってみてください(笑)。

アニメーションも駆使して分かりやすく

目をキラキラ輝かせながら話す磯田さん。
みなさんぜひお楽しみに!

英雄たちの選択「戦国ミステリー 斎藤道三はふたりいた!?~下克上の真実~」

【放送予定】3月4日(水)[BSプレミアム]後8:00

▶ 番組ホームページ

取り上げた番組はこちらです!

その他の注目記事