城島 茂さんが津軽三味線で超絶プレイを披露♪

見逃し番組日記 その146 ②

放送後1週間、「NHKプラス」で見られるオススメ番組を紹介します!

民謡魂 ふるさとの唄「全力応援スペシャル」〔44分〕
※この番組の配信は終了しました

※10月9日(土)に総合テレビで放送した番組です

ギターが上手で農業もお手の物、クレーンやショベルカー、ユンボも動かすことができて、株式会社TOKIOの取締役社長でもある城島 茂さん。「天は二物を与えず」と言いますが、こんなに多才な方がいるなんて、神様は不公平ですよね。

そんな城島さんが、新たな特技を手に入れてしまいました! それは津軽三味線! 新型コロナウイルスの影響で、さまざまなお祭りやイベントが中止になっている今、「民謡」で元気にしたいと、津軽三味線奏者の上妻宏光さんとともに、新たなプロジェクトをスタートしたんです。

挑戦したのは、「八木節」など数々の民謡の「原型」だと言われている新潟の民謡「新保広大寺」。新潟の「永島流新潟樽砧伝承会」のみなさんと東京のスタジオをリモートでつなぎ、セッションを披露してくれました。

ふだんからギターを弾いているからか、全然違和感なくないですか? 本当は公開収録のステージで披露するはずだったというこのセッション、ライブで観られる日が早く来ることを祈るばかりです。

★「民謡魂 ふるさとの唄」番組ホームページ ▶



関連記事

その他の注目記事