“薩摩のキーパーソン”が決定!
    新たな出演者が大河にかける思いを語る

    ♢西郷(せご)どん【会見動画】

    鈴木亮平さん演じる西郷隆盛の運命に大きな影響をあたえる“薩摩のキーパーソン”が決定! 発表された新たな出演者が会見に登壇し、大河ドラマへの意気込みを語りました。詳しくは動画で→

    【出席】
    鈴木亮平(主人公・西郷隆盛 役)
    北川景子(於一/篤姫 役)
    高橋光臣(有村俊斎/海江田信義 役)
    堀井新太(村田新八 役)
    高梨 臨(ふき 役)
    沢村一樹(赤山靱負 役)
    斉藤由貴(幾島 役)
    小柳ルミ子(由羅 役)
    鹿賀丈史(島津斉興 役)

    ※大山格之助 役を北村有起哉さんが演じることが決定しましたが、都合により会見は欠席されました。

    2018年(平成30年)大河ドラマ「西郷(せご)どん」

    【放送予定】2018年1月から(全50回)


    【物語】
    西郷吉之助(隆盛)は、薩摩(鹿児島)の貧しい下級武士の家に育った。家計を補うため役人の補佐として働くが、困った人を見ると放っておけず、自分の給金も弁当も全部与えてしまう始末。西郷家はますます貧乏になり、家族はあきれかえるが、西郷は空腹を笑い飛ばす。
    盟友・大久保一蔵(利通)との深い友情や反目。生涯の師・島津斉彬との出会い。篤姫との淡い恋。3度の結婚、2度の島流し…波乱の生涯のなかで、唯一無二の揺るぎなき「革命家」へと覚醒し、やがて明治維新を成し遂げていく。


    【原作】林真理子


    【脚本】中園ミホ


    【音楽】富貴晴美


    【主演】鈴木亮平


    【制作統括】櫻井 賢


    【プロデューサー】小西千栄子


    【演出】野田雄介、盆子原 誠、岡田 健

    関連記事

    その他の注目記事