葵わかな演じるヒロインてんの家族を発表!
    さらに、松坂桃李・濱田岳・高橋一生!!

    ♢わろてんか【会見動画】

    10月2日から放送予定の連続テレビ小説「わろてんか」の主な出演者が発表されました。今回、発表されたのは、主に京都編に登場する、てんの家族や、てんの人生にかけがえのない仲間たち。
    記者会見には、ヒロイン・藤岡てん役の葵 わかなさんと9名の豪華な出演者が登壇し、和気あいあいとした発表会見になりました。詳しくは動画で→

    【出席】
    遠藤憲一(てんの父・藤岡儀兵衛 役)
    鈴木保奈美(てんの母・藤岡しず 役)
    千葉雄大(てんの兄・藤岡新一 役)
    堀田真由(てんの妹・藤岡りん 役)
    徳永えり(てん付きの女中・トキ 役)
    竹下景子(てんの祖母・藤岡ハツ 役)

    松坂桃李(てんの夫・北村藤吉 役)
    濱田 岳(てんの従兄・武井風太 役)
    高橋一生(青年実業家・伊能 栞 役)

    葵 わかな(ヒロイン・藤岡てん 役)

    出演者発表にあたって チーフプロデューサー 後藤高久

    ヒロイン・てんの周りにはじつにユニークな人々が登場します。怖い顔が印象的な父の儀兵衛(遠藤憲一)さん、ふだんは厳しいがじつは面食いでおとぼけな祖母・ハツ(竹下景子)さん、おっとり天然だけど怒ったらじつは怖い母・しず(鈴木保奈美)さんなど、家族だけでもかなりキャラが立った人物ばかり。そのうえ、てんを巡って火花を散らす? 男性3人のキャラは注目です。藤吉(松坂桃李)さんは誠実で優しくて、ちょっとダメな部分を含めて母性本能をくすぐるタイプ。風太(濱田 岳)さんは口では嫌いと言いながら、じつはてんへの秘めた想(おも)いを抱えるガキ大将。伊能(高橋一生)さんは完全無欠の王子様キャラ…かと思いきや、根深いコンプレックスに悩む青年実業家。
    こんなバラエティー豊かな人々が登場する『わろてんか』は、家族ドラマとしても恋愛ドラマとしても、そしてコメディーとしてもおもしろいこと間違いなし!です。私がそう断言できるのは、今回お集まりいただいた役者さんの顔ぶれを見ればこそ。ヒロイン・てんちゃんのほかに、ぜひ皆さんのご贔屓(ひいき)キャラを決めてご覧いただければ、毎日の楽しみが倍加するはず。
    さて、『わろてんか』のキャストの皆さんがどんな笑いを見せてくれるか、ぜひご注目ください。

    平成29年度後期 連続テレビ小説「わろてんか」

    【放送予定】2017年10月2日(月)~2018年3月31日(土)<全151回>


    【作】吉田智子
    【音楽】横山 克


    【制作統括】後藤高久
    【プロデューサー】長谷知記
    【演出】本木一博、東山充裕、川野秀昭 ほか

    関連記事

    その他の注目記事