待望のシリーズ第2弾! 中村梅雀に最強の敵現る!?

    伝七捕物帳2【会見動画】

    中村梅雀が演じる新たな「伝七捕物帳」のシリーズ第2弾。8月4日(金)放送スタート! 放送を前に出演者を迎えた、第1回の試写会と取材回が行われました。主演の中村梅雀さんに最強の敵が…が詳しくは動画で→

    【出席】
    中村梅雀(主人公・黒門町の伝七 役)
    田中美佐子(お俊 役)
    風見しんご(正助 役)
    大塚千弘(お咲 役)

    BS時代劇「伝七捕物帳2」

    【放送予定】 8月4日(金)放送スタート
    毎週金曜日[BSプレミアム]後8:00(全8回)


    中村梅雀版「伝七捕物帳」の続編が登場。
    情に厚い伝七親分が〝命の大切さ〟と〝生きることの素晴らしさを〟胸に紫房の十手を引っさげて庶民を苦しめる悪と闘う!


    【あらすじ】
    父・梅之助のかつての当たり役を引き継いだ中村梅雀による「伝七捕物帳」。(2016年放送)北町奉行・遠山左衛門尉から特別に紫房の十手を授かる奉行直属の岡っ引き・黒門町の伝七が、人情に厚いところを見せながら難事件を鮮やかに解決していく姿が好評を博した。
    今シリーズのテーマは「命の大切さ」と「生きることのすばらしさ」。明るいキャラクターの伝七には、実は人を助けようとして誤って殺めてしまった過去がある。だからこそ、「どんなことがあっても人は生きていなくてはならない」と願う伝七の思いを、新レギュラーとなる訳ありの男女との関わりも交えて描く。


    【原案】陣出達朗


    【脚本】森脇京子、山本むつみ、森下 直、伊藤 崇
    【音楽】沢田 完


    【主題歌】一青窈「七変化」


    【出演】
    中村梅雀、田中美佐子、徳重 聡、上遠野太洸、小芝風花
    大塚千弘、風見しんご、ベンガル、螢 雪次朗、松平 健 ほか


    【演出】吉田啓一郎、宇喜田 尚、清水一彦
    【制作統括】陸田元一、内堀雄三、土屋勝裕


    ▶ 番組ホームページ

    検索 NHKサイトでもっと探す

    関連記事

    その他の注目記事