クスッと笑えてキュンとなる
    越谷発ホームコメディー!

    埼玉発地域ドラマ「越谷サイコー」【会見動画】

    12月8日(金)、埼玉県越谷の魅力を再発見できる、心温まるドラマ、埼玉発地域ドラマ「越谷サイコー」の撮影がスタートしました。撮影の合間に取材会が行われ、出演者の佐久間由衣さん、竹下景子さん、佐藤二朗さんが作品への意気込みを語りました。

    【出席】

    佐久間由衣(主人公・浦井加奈子 役)
    竹下景子(加奈子の祖母・浦井良枝 役)
    佐藤二朗(先祖の幽霊・伝助 役)

    埼玉発地域ドラマ「越谷サイコー」

    【放送予定】2018年2月28日(水)[BSプレミアム]後10:00〜10:59


    【あらすじ】

    越谷市の住宅販売会社に勤める加奈子(佐久間由衣)は、雑貨屋を営む古い家に祖母・良枝(竹下景子)と二人で暮らしている。あるとき、加奈子は家の古い蔵の中で先祖の幽霊・伝助(佐藤二朗)と出会う。かつて伝助は参勤交代の大名から預かった大切なくしをなくしたために殺され、以来、成仏できないまま350年もの間、櫛を探して蔵に居ついてしまったというのだ。


    伝統ある家から出たい加奈子は「越谷に残る古い“蔵”をカフェにするプロジェクト」のために、蔵のある自分の家を売ろうとする。そして、伝助を利用することを思いつくが…?


    孫、祖母、先祖の三つの世代が織りなす、クスッと笑えてキュンとなる越谷発ホームコメディー!


    【出演】佐久間由衣、佐藤二朗、竹下景子

    飯島寛騎、奥田洋平、今野浩喜、吉澤ひとみ、かとうれいこ ほか


    【作】櫻井智也
    【音楽】久保田 修


    【制作統括】海辺 潔

    【演出】福岡利武

    関連記事

    その他の注目記事