中山美穂×高岡早紀×伊藤 歩×中村ゆり
    四姉妹が着物で登場! 作品への思いを語る

    平成細雪【会見動画】

    2018年の年始を飾る、華やかで美しく、せつないけれど笑えるゴージャスなスペシャルドラマ、プレミアムドラマ「平成細雪」。2018年1月7日(日)放送スタート!
    放送を前に、第1回の試写会と取材会がおこなわれました。取材会には、出演者の中山美穂さん、高岡早紀さん、伊藤 歩さん、中村ゆりさんが、あでやかな着物姿で登壇。作品への思いを語りました。詳しくは動画で。

    【出席】

    中山美穂(蒔岡家の長女・蒔岡鶴子 役)
    高岡早紀(蒔岡家の次女・蒔岡幸子 役)
    伊藤 歩(蒔岡家の三女・蒔岡雪子 役)
    中村ゆり(蒔岡家の四女・蒔岡妙子 役)

    プレミアムドラマ「平成細雪ささめゆき

    【放送予定】
    2018年1月7日(日)放送スタート
    毎週日曜[BSプレミアム]後10:00~10:54(全4回)


    【あらすじ】

    平成4年春、大阪・船場を代表する名家・蒔岡家は会社を人手に渡し、元禄以来の歴史を閉じた。何不自由なく生きてきた四姉妹の新たな人生が始まる。


    長女・鶴子(中山美穂)はかつての栄華の記憶を胸に誇り高く生きようとするが、現実はままならない。次女・幸子(高岡早紀)は心優しい夫に不満はないが、二人の妹の不可解な行動に振り回されている。周囲から結婚を望まれている三女・雪子(伊藤 歩)は、人の欠点がまず目についてしまうという性格が災いし、実らぬ見合いはすでに20回を越えた。四女・妙子(中村ゆり)は家の束縛を嫌う、恋多き奔放な女性。ある夜、妙子は関西を襲った台風に巻き込まれる。そして激しく動き出す、四姉妹の運命…。


    【出演】中山美穂、高岡早紀、伊藤 歩、中村ゆり

    福士誠治、柄本 佑、甲本雅裕、神尾 佑、濱田マリ
    水橋研二 / 松尾スズキ / 石黒 賢、熊谷真実 / ムロツヨシ / 長塚京三 ほか


    【原作】谷崎潤一郎『細雪』
    【脚本】蓬莱竜太
    【音楽】稲本 響
    【演出】源 孝志

    関連記事

    その他の注目記事