新MCに小島瑠璃子と森田洋平アナウンサー!
    今年は科学で “こじるり無双”?

    サイエンスZERO【会見動画】

    2003年4月の放送開始以来、最先端の科学をわかりやすくディープにお伝えしている科学番組「サイエンスZERO」。今年の4月から新MCに小島瑠璃子さんと森田洋平アナウンサーを迎えることとなり、取材会が行われました。
    取材会では意気込みや、科学への興味の話…科学で “こじるり無双”? という話題まで! 詳しくは動画でチェック!

    【出席】

    小島瑠璃子(新MC)
    森田洋平アナウンサー(新MC)

    「サイエンスZERO」

    【放送予定】4月8日からリニューアルオープン!
    毎週日曜[Eテレ]後11:30
    毎週土曜[Eテレ]前11:00〈再放送〉


    【MC】小島瑠璃子、森田洋平アナウンサー
    【リポーター】井上咲楽、黒ラブ教授
    【解説】土屋敏之解説委員


    【今後のラインナップ】


    4月8日「発見!山城アドベンチャー」

    レーザー測量でできる「赤色地図」が、考古学で注目を集めています。番組では、広島県で見つかった新たな「山城」から、戦国初期の毛利氏、尼子氏の戦術・かけひきなど、奈良大学教授の千田嘉博さんとともに、新たな歴史観を探ります。

    この「赤色地図」は、セスナ機に積んだレーザー装置で1秒間に最大200万点計測し、木々に覆われた山の形状を丸裸にすることで得ることができます。高度を数センチ単位で見分けられるため、山城のような隠れた人工物も浮かび上がりました。

    今、山城をはじめ、遺跡が日本各地で見つかり始めています、伝説は果たして本当か? 山城発見を目指す取り組みもご紹介します。


    4月15日・4月22日「カガクの“カ”①②」

    リポーターの黒ラブ教授と井上咲楽さんが、カガクの現場を体当たり取材!

    <黒ラブ>高圧洗浄機のように、サビをとるすごいヤツ!(驚異のサビ取り装置)
    カガクを支える人たち(クラウドファンディング)

    <井上>千葉の地層「チバニアン」が、年代の世界基準に!その奥にあるものは?
    海洋技術安全研究所に潜入!(驚異の実験装置が続々登場)


    4月29日「新洞発見!地球は穴だらけ 解き明かされる秋芳洞のヒミツ」(仮)

    観光地秋芳洞で、見つかった新空間に初めてカメラが入る!


    5月6日「世界記録更新! 驚異の超深海魚」

    NHKがとらえた世界最深の魚。水深8千mで生きる驚異の戦略とは!?

    ※放送内容、副題などは、変更になる場合があります。


    ▶ 番組ホームページ

    その他の注目記事