榎木淳弥と小松未可子が
    「つくもがみ」が宿るほど大切にしているものは?

    アニメ「つくもがみ貸します」【会見動画】

    畠中 恵さんの小説『つくもがみ貸します』を色鮮やかでポップにアニメ化した、アニメ「つくもがみ貸します」が 7月23日(月)放送スタートします。江戸を舞台に広げられる「つくもがみ」と、人間たちとが織り成す悲喜こもごもをご期待ください!
    放送を前に行われた取材会に、出演者の榎木淳弥さんと小松未可子さん。監督のむらた雅彦さんが登壇し作品への思いなどを語りました。詳しくは動画で!

    【出席】

    榎木淳弥(清次せいじ 役)
    小松未可子(お紅おこう 役)

    むらた雅彦(監督)

    アニメ「つくもがみ貸します」

    【放送予定】7月23日(月)放送スタート
    毎週月曜[総合]前0:10~0:35〈全12回〉(日曜深夜)
    ※関西地方は同日、前0:50~

    【あらすじ】
    江戸は深川、仲町にて損料屋・出雲屋を営む、お紅と清次という姉弟がいた。損料屋というのは、日用品から骨とう品、そして美術品とありとあらゆる品をいくらかで客に貸し出す商いのこと。ただこの出雲屋が取り扱う道具たちが、ほかの店のものと一味も二味も違うのは、作られてから百年以上が過ぎ、魂を宿した「つくもがみ」という一種のあやかしのようなものになってしまっているところ。お客の元に貸し出されては、いろいろな話を聞いて来て、噂話を繰り広げる「つくもがみ」たち。人が良く情け深いお紅と清次は、そんな「つくもがみ」たちの力を借りながらこの町で起こる大小さまざまな騒動を解決していく。

    江戸の町に花開く「つくもがみ」と人間たちとが織り成す悲喜こもごもの人情ばなし、骨の髄までとくとご堪能あれ―――。

    【原作】畠中 恵

    【監督】むらた雅彦

    【シリーズ構成】下山健人

    【キャラクター原案】星野リリィ

    【オープニングテーマ】MIYAVI vs シシド・カフカ「Get Into My Heart」

    【エンディングテーマ】倉木麻衣「今宵は夢を見させて」

    【キャスト】榎木淳弥、小松未可子、櫻井孝宏、奈良 徹、仲野 裕、平川大輔、明坂聡美、井口裕香 ほか

    【ナレーション】片岡愛之助

    【アニメーション制作】テレコム・アニメーションフィルム

    ▶ 番組ホームページ

    その他の注目記事