星野 源、松坂桃李、松重 豊⋯
    「いだてん」を盛り上げる新たな出演者発表!

    いだてん ~東京オリムピック噺(ばなし)~【会見動画】

    2019年1月6日(日)に放送を開始する大河ドラマ「いだてん」。
    阿部サダヲさんが演じる、田畑政治さんを取り巻く新たな出演者が決定!
    出演者発表会見の様子を動画でご紹介します!

    【出席】
    中村勘九郎(主人公・金栗四三 役)
    阿部サダヲ(主人公・田畑政治 役)

    <新たに発表された出演者>
    星野 源(外交評論家でジャーナリスト・平沢和重 役)
    松坂桃李(日本オリンピック委員会常任委員・岩田幸彰 役)
    松重 豊(東京都知事・東 龍太郎 役)


    新たに発表されたそのほかの出演者

    小泉今日子

    小泉こいずみ今日子きょうこ

    志ん生の長女
    美津子(みつこ)

    志ん生(ビートたけし)の長女にして、敏腕マネージャー。歯にきぬ着せぬストレートな物言いでしばしば相手をたじろがせる。裏表のない性格で、頼りになるご意見番的な存在として、五りん(神木隆之介)や今松(荒川良々)からも慕われる。

    岩松 了

    岩松いわまつ りょう

    第2代大日本体育協会会長
    岸 清一(きし・せいいち)

    学生時代は漕艇そうてい選手として活躍。ストックホルムオリンピック後の財政難にあえぐ大日本体育協会の立て直しに奔走し、嘉納治五郎の後を継いで第2代会長となる。自信家で厳格な性格だが涙もろい。

    永島敏行

    永島ながしま敏行としゆき

    大日本体育協会副会長
    武田千代三郎(たけだ・ちよさぶろう)

    内務省の官僚として、秋田・山口・青森の各県知事などを歴任。大日本体育協会の副会長として、夢見がちな嘉納治五郎に対抗し、岸 清一らとともに財政の立て直しに貢献する。「駅伝」の名づけ親でもある。

    柄本時生

    柄本えもと時生ときお

    孝蔵の噺家仲間
    万朝(まんちょう)

    三遊亭小円朝一座の一員としてドサ回りの旅に出た際、孝蔵(森山未來)と知り合う。小円朝に反抗的な態度をとる孝蔵にいつも冷や冷やさせられるが、孝蔵を陰ながら応援し続ける。一度は廃業するも落語への思いが捨てきれない。

    大方斐紗子

    大方おおかた斐紗子ひさこ

    四三の祖母
    金栗スマ(かなくり・すま)

    酒蔵の6代目だった夫亡きあと、息子の信彦(田口トモロヲ)一家とともに金栗家を守っている。ひ弱だった四三(中村勘九郎)がマラソン選手としてたくましく活躍することを誇りとし、ときに勇ましい歌で四三を鼓舞する。

    ベンガル

    ベンガル

    京都帝国大学教授
    田島錦治(たじま・きんじ)

    1912年のストックホルムオリンピックの開会式で、人数が少なすぎる日本選手団の体裁を整えるために、留学先のベルリンから嘉納治五郎に急きょ呼び出される。金栗四三らとともに、日本初の入場行進に加わる。

    根岸季衣

    根岸ねぎし季衣としえ

    田畑政治の母
    田畑うら(たばた・うら)

    病弱な政治の長生きを願って水泳を始めさせる。兄の庄吉が急逝した際、家業の酒蔵を継ぐ覚悟を決める政治に、「やりたいことをやりなさい」と背中を押す。政治をオリンピックの道に進ませた恩人。


    大河ドラマ「いだてん ~東京オリムピックばなし~」

    【放送予定】
    2019年1月6日(日)放送スタート〈全47回〉※初回60分
    毎週日曜[総合]後8:00/[BSプレミアム]後6:00/[BS4K]前9:00

    【作】宮藤官九郎 
    【音楽】大友良英 
    はなしビートたけし

    【出演】
    中村勘九郎 阿部サダヲ/綾瀬はるか 生田斗真 杉咲 花/森山未來
    神木隆之介 橋本 愛/杉本哲太 竹野内豊 大竹しのぶ 役所広司 ほか

    【制作統括】訓覇 圭 清水拓哉

    【演出】井上 剛 西村武五郎 一木正恵 大根 仁

    関連記事

    その他の注目記事