6月16日、第二部スタート!呉服店に勤めることになった市兵衛は?

土曜時代ドラマ「そろばん侍 風の市兵衛」【2分動画】

【総合】毎週土曜 後6:05 ※6月9日(土)は放送休止

清貧を旨とする無欲の侍が、得意のそろばんで武家、大店など様々な家を渡り、風のようにしなやかな剣で悪を退治していく新感覚時代劇!!

時は文政。江戸では町民文化が花開き豊かさを謳歌する一方、武士の台所事情の逼迫は隠しようもなくなっていた。そんな武家や商家の家計を預かるのが主人公・唐木市兵衛。筆頭目付の家に生まれながら家を出て上方に上り、あらゆる商売を経験してそろばんの技を身につけた市兵衛は、実は剣の達人でもある。

6月16日(土)から始まる第二部では、内藤新宿の呉服店・磐栄屋に勤めることになった市兵衛。権力を盾に店を奪い取ろう とする陰謀から店主父娘を守るため、風の剣がうなりを上げる!

詳しくはこちら

関連記事

その他の注目記事