赤塚不二夫が人生をかけて伝えたかった事とは?

土曜ドラマ「バカボンのパパよりバカなパパ」【2分動画】

【総合】毎週土曜 後8:15

優しくて、シャイで、理屈や意味すらも突き抜けた「バカ」の天才・赤塚不二夫。 赤塚不二夫のハチャメチャな漫画の世界、しかし、実生活は漫画よりももっとハチャメチャだった!

天才ギャグ漫画家・赤塚不二夫(玉山鉄二)は、アシスタントや編集者と遊ぶように漫画を描き、奥さんである登茂子(長谷川京子)、娘・りえ子と別れ、夜は飲み屋でバカ騒ぎするという破天荒な日々を送っていた。

時は流れて、成長したりえ子(森川葵)は不二夫に再会する。そして、登茂子とりえ子は、大きな愛情で不二夫を包む眞知子(比嘉愛未)を気に入る。二人は、眞知子と不二夫を結婚させようと作戦を立てるが…。

詳しくはこちら

その他の注目記事