icon8月28日(火) 曲がり角に立つ水道事業 本当に必要な対策は

西日本豪雨、大阪北部地震、熊本地震…。
最近、相次ぐ災害では各地で断水が発生、その復旧に長い時間がかかっていますが、
水道インフラの老朽化が、断水の発生や復旧の遅れの要因になっていると指摘されています。

日本での水道インフラ。その老朽化が進んでいます。
高度成長期に一気に整備され、今、日本の水道普及率は97・9%。
その15%が耐用年数(40年)を超え、年々、その割合は増えています。
新しい水道管と交換する必要がありますが、水道事業を運営する自治体は財政が厳しく、更新は進んでいません。

日本の水道事業は、このままだと将来どうなっていくのでしょうか?

政府は、先の国会で、水道法改正案を提出。継続審議となり、次の臨時国会で再び審議される見込みです。
この改正案には、安定した水道事業のために、「民営化」「広域連携」といったことが盛り込まれています。

周囲の自治体で連携して水道事業の運営をすることの目的は?
水道事業の民営化に問題点はないのでしょうか?
ほかに考えるべき対策はどんなことがあるのでしょうか?

トイレ、お風呂、炊事、洗面・・・。
日本人は、1日で1人280リットルの水を利用するといわれています。
水道料金は、ここ30年間で平均して30%上がっていますが、
将来も、安全で安定した水の利用は維持できるのでしょうか?

私たちの生活になくてはならない「水」。
その水道事業についての問題点や対策について、ジャーナリストと考えます。


出演:橋本 淳司 さん(ジャーナリスト)


記事ID:53244

皆さんからいただいたご意見

 |  1  | 

iconいのちの基本の1つ
公共事業たる水道料金が高くても、安全保障に掛かる費用なので甘受する。ムダはいけませんが、外国資本(たとえば北海道の水資源を買った中国)が事業買収したりしたら、これは不安でしかありません。
大阪府 60代 男性
投稿日時:2018年08月28日 20時03分 記事ID:53253

iconツイート
地盤沈下はさておき、飲料用でも地下水が枯れることはあるよ。
  
投稿日時:2018年08月28日 20時00分 記事ID:53257

iconツイート
町の持続とインフラの持続はほぼ一体でしょう。
  
投稿日時:2018年08月28日 19時54分 記事ID:53258

iconツイート
今回の豪雨災害でも浄水場が浸水し断水となりました 統合されればそのリスクが高まります
  
投稿日時:2018年08月28日 19時53分 記事ID:53259

iconツイート
値上げを強いる前に水道行政における会計の検証とその責任を問うべきでしょう。一方でその水源流域の開発には国管理の地域等色々、それにより水源の確保量の増減にも寄与しているはず。であれば地方自治だけで考える問題でもないとも思う。
  
投稿日時:2018年08月28日 19時53分 記事ID:53260

iconツイート
地震大国の日本で水道管の管理は大変な事業です。命の水は国指導のもと公的機関が管理すべきです!
  
投稿日時:2018年08月28日 19時52分 記事ID:53261

iconツイート
たしかに大きな河川から水を引く場合、広域協力は可能かもしれないね。
  
投稿日時:2018年08月28日 19時52分 記事ID:53262

iconツイート
なんだ、このゲストも民営化に懐疑的なのか。誘導ではないね。その点は良かった
  
投稿日時:2018年08月28日 19時50分 記事ID:53263

iconツイート
インフラ老朽化→赤字 これは時間の問題だからしかたない。 水道料金値上げより税金投入しかないでしょ。で、民営化したら税金投入もできない。
  
投稿日時:2018年08月28日 19時36分 記事ID:53264

iconツイート
仙台は「地震に強い物と交換しています」の看板を立てて水道工事多いです。もう数年やってますが進捗率はどうなのか。
  
投稿日時:2018年08月28日 19時36分 記事ID:53265

icon東京では毎夜漏水発見のため検査員さんが徒歩で検査しています
東京では大切な水の漏水を早期に発見するために特殊な機器で検査員さんが徒歩で夜中検査していることを知っています。東京ではこのような地道な努力と定期的な水道管の更新で安定的に水を都民に供給されていることに感謝しています。ある程度の費用負担は当然ですが、需要が減ることを考えるとこれ以上ダム建設は不要なのでダムの維持と水道管の維持に費用を向けてほしいものです。
東京都 50代 
投稿日時:2018年08月28日 19時35分 記事ID:53252

iconFAX
老朽化で問題なのは水道管だけではありません。その供給源となる浄水場や上水道設備(施設)の老朽化も問題です。安全でおいしい水を供給するためには多少なりと費用がかかることは分かっていると思うので、多少の料金値上げもやむを得ないのではないでしょうか?
岩手県  
投稿日時:2018年08月28日 19時35分 記事ID:53254

iconツイート
水道民営化への誘導でないことを願う。水道民営だと顧客は地理的に決まり、価格は規制で決まるので、経営陣の仕事はせっせと利益を懐に入れつつ株主配当することになる。民間企業の最近は公的債権より金利が高いので、その分民営はコスト高。独占事業は民営や市場化に向かない
  
投稿日時:2018年08月28日 19時33分 記事ID:53266

icon基本料金が高い
僕は一人暮らしですが、水道料金の内訳の大半が基本料金です。水は貴重な資源である為、節水のメリットも有ると思うので、基本料金を下げて、使用した水の料金の方にウエイトを置いた様な料金設定に出来ないでしょうか?
兵庫県 40代 男性
投稿日時:2018年08月28日 19時29分 記事ID:53251

icon民営化が失敗した場合どうするかを予め議論しておくべきです
国鉄を民営化したJRの場合だと、赤字経営の事業所には国費が投入されてますが、水道事業も民営化するなら失敗した時の対処方法を予め議論しておいた方がいいと思います。赤字経営が見込まれる部分は、最初から国営にしてしまうのもありじゃないでしょうか。
兵庫県 40代 男性
投稿日時:2018年08月28日 19時28分 記事ID:53255

iconツイート
水道だけは民営化反対。何故ならライフラインである国鉄を分割民営化をした結果、新幹線を持つJR東海や首都圏のJR東日本、JR西日本は成り立っているようだが、JR北海道は結局国の支援を受けざるを得ない状態にある。つまり、不採算地域は捨てられるのです。それが命の水だったら…絶対反対!
  
投稿日時:2018年08月28日 18時04分 記事ID:53267

icon水道事業、崖っぷちかもー
日本は、蛇口をひねれば、飲めるほど、綺麗なお水が出てきます。幸福ですよね。でも、昨今、自然災害・水道管の老朽化。様々な要因で、それも、神話になるかもしれませんね。多分、人材不足もその一因かと、、、技術がないと、難しい仕事だと思いますね。若手の方に頑張って欲しい所です。
島根県 50代 女性
投稿日時:2018年08月28日 16時24分 記事ID:53246

icon基幹物資のエネルギーと水
電力・ガス、鉄道、郵政などの基幹産業が民営化されましたが、エネルギーと水という、人間の「命」を支える両翼の物資の一つ「水」の民営化をもっと進めるべき!
日本中の圧倒的高品質を誇る水道の供給網の維持管理は、同じく高品質を誇る電力網の維持管理と同じく、民営化して、民間の知恵を活用した合理的かつ効率的な運営に任せるべきです。
郵政民営化の時に言われたように、民営化により、水道事業が、税金を使う方から、税金を払う方になるべきと思います。
福岡県 60代 男性
投稿日時:2018年08月28日 16時18分 記事ID:53245

 |  1 | 

Page Top