特集とご意見

9月19日(水) 合法?違法? グレーな木材が大量流通する日本

ことし2月、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が、 大会関連施設の建設に使われている木材に関する情報公開を行い、 コンクリート型枠として8万6千枚以上の熱帯雨林産材の合板が使用されていたことを公表しました。 これに対して国内外の環境NGOなどから「違法伐採や環境・社会面のリスクが高い木材が使用されている可能性があり、 持続可能性に配慮した大会の運営という趣旨にそぐわない」との大きな批判を受けました。 民間よりも厳しい基準の調達を行っているはずの五輪大会で、どうしてこのような指摘がされることになったのでしょうか。 日本には現在、違法伐採リスクの高い木材の輸入や流通を禁止する法律が存在しません。 また、「合法な木材」と認められる基準も多くの先進国よりも条件が緩いと言われ、 輸入木材の実に1割近くに違法伐採の疑いがあるという推計もあります。 しかし、世界有数の木材輸入大国である日本の消費行動は、木材生産地の環境・社会にも大きな影響を与えます。 リスクの高い木材を極力使わないために、国や企業・消費者はどんなことができるのでしょうか。 識者と一緒に考えます。 出演: 田中 淳夫 さん(森林ジャーナリスト) 三柴 淳一 さん(国際環境NGO FoEジャパン 理事)※電話出演 

記事ID:53449

ご意見を送る


9月18日(火) 保護主義強めるアメリカ 日本経済への影響は?

みなさんからの
ご意見


9月12日(水) サッカー日本代表  森保一新監督の手腕は?

みなさんからの
ご意見


9月11日(火) 東日本大震災からの教訓 防潮堤と復興

みなさんからの
ご意見


9月10日(月) 北海道地震 停電の下でどう情報を得るか?

みなさんからの
ご意見


9月5日(水)大相撲秋場所 復活なるか稀勢の里 御嶽海は大関に昇進できるのか?

みなさんからの
ご意見


9月4日(火) 特集の放送はありません。

みなさんからの
ご意見



※過去1週間分を掲載します。

Page Top