特集とご意見

8月6日(木)あいまい・不安・自粛警察 “空気”を生み出すものは

新型コロナウイルスの感染防止対策として政府や自治体による“自粛要請”が出される中、これらの要請に“従っていないと見える”人々や店舗などに対して脅迫的な張り紙をしたり、通報やネットにさらすなどの行為を行う、“自粛警察”とも呼ばれる動きが各地で発生しています。 “正義感の暴走”とも見られ問題視されているこうした行為がなぜいま拡大しているのか?新しい生活様式が求められているなかで、自粛警察のような動きが生まれる理由と背景について考えます。 出演:佐藤 直樹さん(日本世間学会 幹事、九州工業大学 名誉教授)

記事ID:61216

ご意見を送る


8月5日(水) “原爆の図”から生まれた場づくりの可能性

みなさんからの
ご意見


8月4日(火)戦後75年 カラー化写真が引き出す“戦争の記憶”

みなさんからの
ご意見


7月30日(木)新型コロナの影響で病院の経営が悪化 問題点と打開策は?

みなさんからの
ご意見


7月29日(水)コロナ禍で規制緩和 路上活用を街の活性化につなげるには

みなさんからの
ご意見


7月28日(火)コロナで負担が増加 教員の支援をどうするか

みなさんからの
ご意見


7月22日(水)夏の屋外でどの程度マスクが必要か

みなさんからの
ご意見



※過去1週間分を掲載します。

Page Top