この春は“おしゃピク”デビュー!

もくじ

春満喫!おしゃピクで盛り上がろう!

いいね!満載のおしゃれピクニックのコツはコチラ↓

【おしゃピクレシピ】

春のおしゃピク大特集!おしゃピク写真がSNSで話題沸騰のフードコーディネーター、柏原歩さんに教わっちゃいましょう!


▶もえ断サンド

今話題のもえ断サンド
その最大の特徴は、「もえ!」と言われる美しい断面!
 

【材料】
・食パン(2枚)
・ベーコン(1枚)
・レタス(3枚)
・トマト(2枚)
・にんじん(1/2本)
・チーズ(1枚)
・卵(2個)
・マヨネーズ(小さじ1)
・バター(小さじ1)
・塩・こしょう(適量)

【作り方】
1.    スクランブルエッグは固めに作り、ベーコンは両面に焼き目をつけておく
2.    食パンにマヨネーズ、バターをぬって塩・こしょうを振っておく
3.    具をはさんでいく

☆水分の多い具材はパンに水分がしみこまないように内側にいれる
同系色の具は隣り合わせにしないようにする
水気をよく切ったレタス→トマト→チーズ→ベーコン→スクランブルエッグ→塩もみしたにんじん の順で入れるよ!
 

☆具材は山になるくらいモリモリ入れる


4.    上からパンをかぶせる
5.    クッキングシートなどでカチカチに包む。パンをおさえながらぎゅっと包むのがポイント
包んでから切ると形が崩れにくいよ
 


☆ラップではなくクッキングシートなどで包むとおしゃれ度がアップ!

6.    冷蔵庫で15分ほど冷やす
☆冷やすことで具材がより一体となり、よりキレイな断面になる!
7.    冷蔵庫から取り出し、クッキングシートごと包丁で半分に切ったら完成!!

 

見て!この美しい断面!!
これをさらにおしゃピク仕立てにするにはこれ!!

 

バスケットに入れるだけでおしゃれ度アップ!
見た目だけで気分が上がること間違いなし♪

もえ断サンドは具材を変えていろいろなバリエーションを楽しむことができるよ!
彩りや厚み、形を自分好みにアレンジしたオリジナルもえ断サンドを作っちゃおう☆

レシピ動画!ハムとチーズとレタスのもえ断サンド



▶いちごのサンドらず

具材をはさむのではなく巻くのが特徴!


【材料】
・食パン(8枚切りなど薄めのもの)
・いちご(4つ)
・チョコクリーム
・生クリーム

【作り方】
1.    食パンの耳を切る
☆耳はあとで使うから捨てずにとっておいてね!
2.    いちごは半分に切っておく
3.    サンドらずの名前どおり、サンドせずに巻いていく
 

☆包むときに使うのは100円ショップなどにあるワックスペーパー!柄がたくさんあるので好みのものを選んでね♪

4.    ワックスペーパーの上にパンをおいて生クリーム→いちご→チョコの順に具をのせていく
 

☆巻くときに根元になるほうは少なめに!

5.    巻いていく
 

☆コツはワックスペーパーごと折るように巻いていくこと

6.    根元のほうの紙をくるくるとひねって固定する
7.    上の部分に生クリームをさらに追加していちごをのせたら完成!


ブーケみたいでキュートなサンドらずが完成!!

100円ショップにも売っているシャンパングラスに差せば花瓶みたいになってよりSNS映えする見た目に!!


ちなみに!

生ハムをバラのように重ねたものを同じ要領でレタスと一緒にパンくるむと

こんなおしゃれでかっこいいサンドらずもできるんだよ!!


残しておいたパンの耳はラスク風スティックに変身!
レシピ動画をチェックしてね♪

レシピ動画!ラスク風パン耳スティック





▶フルーツドリンク

柏原さんいわく「SNS映え大本命」!?
おしゃれでかわいいフルーツドリンクを作るよ!
 


用意するものが「ドリンクキャニスター」

 


ドリンクキャニスターとは、100円ショップでも買えるフタつきのガラス容器のこと!
今回は中身のフルーツが見えることが重要なので、透明なものを選ぼう♪

【材料】
・ソーダ
・いちご
・レモン

【作り方】
1.    レモンは厚めの輪切りに、いちごはまるごとのものと縦半分に切ったもの2種類を用意する
2.    断面が外から見えるようにキャニスターの中にフルーツを入れておく
3.    ソーダをゆっくり注いで完成!

 



いちごのソーダには、コンビニなどで売っているミックスベリーを加えると、かわいいピンク色に大変身
冷凍されているから、氷代わりにもなって一石二鳥♪


でも、このまま持っていったら写真を撮るときには気が抜けちゃってるんじゃ…?
そんなときにびっくり!写真を撮るときに炭酸を復活させるワザは、レシピの次「おしゃれな撮影テク」でご紹介!


▶ギャラクシードーナツ


ギャラクシードーナツは、SNSで話題になっている銀河模様のアイシングドーナツ

コンビニなどで買えるドーナツで簡単に作れちゃう超写真映えスイーツだよ♪

【材料】
・ドーナツ(2個)
・粉砂糖(90g)
・牛乳(20g)
・着色料 青・黒(適量)
・ココナツオイル(適量)

【作り方】
1.    牛乳と粉砂糖を粉っぽさがなくなるまでよく混ぜる
☆これだけで通常のアイシングは完成だけどここでちょい足し。溶かしたココナツオイルを入れると、ギャラクシードーナツに欠かせない光沢感が出るよ♪
 

2.    作ったアイシングに青の着色料をつまようじで点のようにのせていく。黒も少量加える。

 

 


3.    点どうしをつなぐように線をつくっていく。作った線をさらにマーブル状に伸ばす。
4.    ドーナツをアイシングにつける。
☆このとき少し回すようにしてつけると模様がキレイにつくよ♪
5. 乾かしたら完成!

 

着色料を変えるだけで、色違いのかわいいアイシングドーナツができるよ!!
お気に入りのカラーで作ってみんなでカラフルなドーナツの写真を撮ろう!
 


フルーツドリンクのキャニスターの上にのせたらさらにキュート!フタのかわりにドーナツをのせるのがおしゃピク流だよ♪

▶レインボーケーキ

HP限定公開レシピがコチラ!


これぞSNS映え最強スイーツ!レインボーケーキ

【材料】
・ホットケーキミックス(1袋)
・卵(ミックスに記載されている分量)
・牛乳(ミックスに記載されている分量)
・生クリーム(1パック)
・食紅 赤・黄・緑・青・紫(適量)
・トッピング(お好みで)※番組ではトッピングしていません

【作り方】
1.    ホットケーキミックスの袋に記載されている作り方にそってホットケーキミックス、卵、牛乳を混ぜ合わせる
2.    できた生地を5等分してそれぞれに食紅で5色着色をする
☆緑(青+黄)や紫(赤+青)は色を混ぜて作ってもOK
3.    それぞれの生地を焼いていく。
☆多少焦げても切った断面はキレイなので大丈夫!
4.    焼けたホットケーキを、赤、黄色、緑、青、紫の順に並べる
5.    生クリームをホットケーキの間と周りに塗っていく
ホイップは固めの方が塗りやすいよ!
6.    飾りつけはお好みで。なくても切ったときの驚きがあるので問題ナシ

切ってびっくりかわいいレインボーケーキ!盛り上がること間違いなし&見た目と違って超カンタンなのでぜひ作ってみてね♪


【おしゃピク写真撮影】


▶セッティングのポイント


▶▶レジャーシートアレンジ方法

おしゃピク写真を撮るときに欠かせないのがかわいい背景
無地の地味~なシートでも一瞬でオリジナルのかわいいシートにできる方法が…
 


100円ショップなどに売ってる!5種類ほど選んで買ってこよう♪置く場所を変えることで、背景の違いを楽しむことができるよ。
ポイントは暖色系の布を選ぶこと。芝生の緑とのコントラストでより食べ物がかわいく見えるよ!

ちなみに、2018年春のトレンドはギンガムチェックだよ!

 


普通のレジャーシートにホッチキス両面テープで布を貼りつけるだけ。

シートがかわいく大変身!
もちろん裏面は普通のレジャーシートなので、芝生が多少ぬれていても問題ナシ!



▶▶料理やお菓子の並べ方

オリジナルのシートに上に料理やお菓子を並べていくときに重要なのはその置き方。
おすすめはカッティングボード


カッティングボードの上に置くと倒れにくい上におしゃれ度もアップ!
ただのカットフルーツもカッティングボードの上に置いてピックを差すだけでぐっとおしゃれになるよ♪

ギャラクシードーナツやクッキーなどのスイーツは
 

ケーキスタンドに並べれば、立体感と豪華さがアップしてより華やかに!

他にも
 

100円ショップなどで売っているミニバケツポップコーンを入れたり
 

ドリンクキャニスターアメグミを入れればカラフルでキュート!

さらにシートの上を華やかにしてくれるのが、女の子の部屋には必ずある
 

ぬいぐるみクッション
置くだけでとってもかわいくなる上、新しく買う必要がないから簡単にかわいさを演出することができるよ♪


 

シートの真ん中にメインのもえ断サンドをセットしたら一気におしゃピク感が!


▶▶まだ足りない!さらに盛り上げるひと役

セッティングのトリを飾るのは…黒板
 

その日のおしゃピクのテーマやタイトルと、自分たちの名前を書いて思い出に残すことができる!

OPTK(おしゃピク友達記念)って書いてみたよ!


▶おしゃれな撮影テク


▶▶ピクニック全体を撮影


 

完成したおしゃピクセットを撮影するときのコツは、真上から撮ること。
アイテムが重ならずにキレイに撮ることができる!芝生の中に自分たちの手作り空間がある写真は、ピクニック感とオリジナリティーが光る一枚に!

▶▶カンパイ写真のコツ


カンパイ!と手にドリンクを持った写真を撮るときも、おしゃピクを背景にするだけで彩り満点
 


写真を撮るときにはソーダの泡がなくなってるかも!
という人、ご心配なく。泡が出なくなった炭酸には、砂糖を入れれば泡が復活!液体に溶けていた二酸化炭素がでてくるんだって。
これで写真にもキレイなソーダを写せるね♪


ここからは仲よし感を写真におさめられるアイテムを紹介していくよ!

▶▶自撮り棒


常識中の常識アイテム?
自分たちが画角に入るだけで

 

「2人でおしゃピク満喫してます!」という雰囲気が伝わってくる写真に!

▶▶双子コーデ


おそろいの花冠など、いろいろなおそろいがあるけど
全身のおそろで作る双子コーデはハードルが高い…という人にぴったりなのが…
 

うさ耳!!ちょっとしたアイテムで双子感を楽しめば、友達との距離も縮まる♪
 

パリピ感が出るサングラスもおすすめ!
2人にぴったりな双子アイテムでおしゃピクをさらに盛り上げよう!




▶▶フォトフレーム


3つ目はフォトフレーム
大きさはフレームの内側が約15㎝×約20㎝のものがベスト。
カメラと自分たちの間にフレームをおいて写真を撮ると…

 

こんなおしゃかわな写真が撮れちゃう!


 


食べ物だってこんなにかわいく!フレームの外の芝生と、フレームの中のおしゃれなフードのコントラストがとってもかわいい!!

他にも、しゃぼん玉を飛ばしてみるなど、自分たちだけのオリジナルおしゃピクをしてかわいい写真を撮っちゃおう♪

 

みんなもLet’sおしゃピク!!

出演者情報

おすすめ記事
新着記事

このカテゴリの他の記事

もっとよむ

新着記事

もっとよむ