これまでの街歩き

グラスゴー/ イギリス

2014年10月14日(火) 初回放送

語り:中嶋朋子

撮影時期:2014年7月

Map

スコットランドの誇りを胸に生きる人々

 グラスゴーはスコットランド最大の都市。ロンドンからの列車が着くグラスゴー中央駅を降りると、街一番のショッピング街・ブキャナン通りが南北に走り、19世紀の美しい建築を背景にストリートミュージシャンたちが演奏をしています。
 南に歩くと、これから友人の結婚式だというグループ。彼らが着ているスカートのような民族衣装・キルトがいかにスコットランド人に愛されているか、話を聞きます。川沿いの教会では結婚式に遭遇。祝い事には欠かせない伝統楽器・バグパイプの音色に聴き入ります。
 街の東側では古くから続く庶民の市場で、ユーモアたっぷりの店員さんやお客さんと会話。街の西側では、美しい古城を思わせるグラスゴー大学で雨宿り。そこで出会ったのは、スコットランド版のバイオリン「フィドル」を弾く女性。
 スコットランドの文化を大切に守りつつ、それを気負うことなく、上手に人生を楽しんでいる人たちに出会った街歩きです。

※NHKサイトを離れます
ページトップ