これまでの街歩き

トリニダー/ キューバ

2016年2月16日(火) 初回放送

語り:永作博美

撮影時期:2015年11月

Map

“時計が止まった街” トリニダー

 キューバの南部にあるトリニダーは、広さ2キロ四方ほどの小さな街。ところが、「キューバ観光のハイライト」として、多くの観光客が訪れる人気の街なんです。200年以上前にサトウキビの貿易で栄華を極め、今も当時の面影がそのまま残されています。少し歩いただけで、街の歴史を感じることができるんです。
 まず、街の南で見つけたのは、地元の人たちに愛されるサトウキビ・ジュースのお店。街の中心に近づくにつれ、無数の石が敷き詰められた風情あふれる空間が広がります。なんでもこの石畳の石、18世紀に、ある場所から運ばれた、いわく付きの石なんだとか…!歴史のありそうな建物の中では、恋にダンスに人生を存分に楽しむ人たちに出会います。
 “時計が止まった街”をのんびり味わう街歩きです。

※NHKサイトを離れます
ページトップ