これまでの街歩き

グアム/ アメリカ

2016年5月10日(火) 初回放送

語り:吉田 羊

撮影時期:2016年2月

Map

南国の楽園リゾート・グアムの素顔

 歩き始めは日が昇ったばかりのビーチから。遠浅で水色の海と真っ白な砂。その浜辺で最初に出会うのは赤いふんどしをした殿方たちの一団。話を聞くと、古代チャモロ文化の復興だとか。興味を持って見ていると、古代カヌーに帆を掲げて出帆。伝統の船に乗る時は伝統の衣装なのだとか。
 島の一番の繁華街はタモン地区。そこをビーチ沿いに伸びる道が通称「ホテルロード」。アメリカンナイズされ観光客であふれていますが、出会う地元の人々は誰もがチャモロの精神を受け継いでいました。呼びこみの飲食店のウエイトレス、公園でバーベキューをする一族、夕ご飯を獲るぞと幼い孫を連れて漁をする人など、ツアーでは決してわからないチャモロ人の素顔とふれ合います。
 強烈な太陽と爽やかな風などのグアムの自然も、歩む背中を押してくれます。そして、最後に戻ってくるのは夜のビーチ。打ち寄せる波の音に、チャモロの魂を感じます。

※NHKサイトを離れます
ページトップ