これまでの街歩き

騎士団がつくった街
バレッタ/ マルタ

2017年6月6日(火) 初回放送

語り:鈴木 杏

撮影時期:2017年3月

Map

騎士団がつくった街を歩く

 今回の街歩きは、マルタ共和国の首都、バレッタ。城門から先端の聖エルモ砦(とりで)までおよそ1kmという小さな街。城門から歩き始めると騎士団の時代につくられた美しい街並みが目に飛び込んできます。家々には、緑色の張り出したバルコニーが並び、建物の角にはキリスト教の聖人の像が立っています。
 出会ったのは、マルタ騎士団の軍事演習を再現するというボランティアのメンバーや、マルタのシンボルであるというタカを連れた人などなど…。街の人たちが騎士団の歴史に誇りを持っていることが感じられます。
 そして、バレッタは小さいといえど首都。首相官邸、中央銀行、どれも歴史ある建造物を利用し、街並みを保存しています。おまけに駐日マルタ大使にまで出会えてしまうという不思議な街。かつて敵の襲来を防ぐため建てられた城壁の下では、ネコと暇つぶしをするおとうさんたちが…。騎士団の歴史とともに、自由に生き生きと暮らす人々に出会います。

※NHKサイトを離れます
ページトップ