これまでの放送

アーティスト名でさがす

放送年月日でさがす

井上芳雄  ~すべてはミュージカルのために~ 第396回  10月20日(木)

ミュージカル界のプリンス、井上芳雄が初登場。圧倒的な歌唱力で、ミュージカルのスタンダート・ナンバーやJ-POPの名曲を歌い上げる!
2000年、東京藝術大学在学中に、オーディションに合格。ミュージカル「エリザベート」で衝撃のデビューを果たした井上芳雄。その2年後には「モーツァルト!」で主役のモーツァルトに抜擢され、以降名実ともにミュージカル界の「プリンス」として活躍を続けている。今回SONGSでは、彼にロングインタビューを行い、ミュージカル界のプリンスとして舞台に立ち続けて来たからこそ感じて来たプレッシャー、挫折、そして葛藤について率直に語ってもらった。また、先日まで公演が行われていた名古屋市でのリハーサルの模様や、多忙なスケジュールの合間を縫って出演したNHK名古屋放送局での番組出演時の様子も撮影。そこでも幼少時から一貫して変わることのない「ミュージカルに対する愛」、そして「ミュージカルに対する使命感」を語ってくれている。スタジオで聞かせてくれる楽曲は4曲。まずは井上がミュージカルの世界に入るきっかけとなった作品「キャッツ」から、代表的なナンバーである「メモリー」。島健氏のピアノ演奏と共にお届けする。また自身が主演したミュージカル「モーツァルト!」から、井上の代表曲と言われるようになった「僕こそ音楽(ミュージック)」。そして井上自身も愛してやまないディズニー作品「アラジン」から、「フレンド・ライク・ミー」も。さらに「SONGS」だけのスペシャル・コラボレーションとして、今10代を中心に人気を集めている女子高生6人組ボーカルグループ、Little Glee Monsterとの共演が実現!井上陽水の名曲「少年時代」を歌い上げている。ミュージカル界のプリンスがお届けする上質な音楽の時間、どうぞお楽しみに。

セットリスト

フレンド・ライク・ミー

(Key)今野勝晴
(Gt)齋藤隆広
(Ba)酒井太
(Dr)足立浩
(Timp)目等貴士
(Flute)窪田恵美
(Cla)粟生田直樹
(Sax)副田整歩
(Tp)佐久間勲
(Tb)霜田裕司
(Vl)大河内涼子
(Vc)森和子

僕こそ音楽

(Pf)島 健
(Key)今野勝晴
(Gt)齋藤隆広
(Ba)酒井太
(Dr)足立浩
(Timp)目等貴士
(Flute)窪田恵美
(Cla)粟生田直樹
(Sax)副田整歩
(Tp)佐久間勲
(Tb)霜田裕司
(Vl)大河内涼子
(Vc)森和子

少年時代

(Pf&Arr)堀向彦輝
(Gt)齋藤隆広
(Vl)大河内涼子

メモリー

(Pf)島 健

page top