これまでの放送

アーティスト名でさがす

放送年月日でさがす

井上陽水  第1夜 第491回  4月6日(土)

50周年を迎えた井上陽水が2週連続登場!
時代を超えて支持されてきた、不世出のシンガーソングライター・井上陽水。
今何を考え、何を伝えたいのか?
4月から始まるツアーのリハーサルに密着し、謎に包まれた素顔を紹介。
そして、最新のパフォーマンスと共に、貴重なロングインタビューで天才の真意に迫る。

今回のSONGSでは、50周年を迎えた井上陽水の、4月から始まるリハーサルに密着。
長年一緒に演奏している名プレイヤーたちと共に、和やかに進むリハーサル。お茶目でチャーミング、人を笑わせることが大好きな井上の素顔を伝える。

さらに、70歳となった井上の中で芽生えた変化も語ってくれた。独自のフィルターを通し、多くの名曲を生み出してきた井上の音楽人生。時に、社会を鋭い感性で切り取り、シュールにかつシニカルに歌ってきた井上は、今、自身の歌詞の意味を、改めて自分自身に問いかけている。
歩んで来た道のり、美学、原点、友人、夢、そして自身がつづった歌詞の意味とは?ユーモアを散りばめながら語る。

また、最新ライブパフォーマンスもたっぷりと届ける。井上は、今年3月中旬に弾き語りライブイベント、J-WAVEトーキョーギタージャンボリーに参加した。2日間にわたり、世代を超えた18組のシンガーソングライターが集結したこのイベントで圧倒的な存在感を放った井上。そんな偉大な先駆者・井上陽水を、次世代を担うシンガーソングライターたちはどう見たのか?「最後のニュース」「傘がない」「帰れない二人」など、色褪せぬ名曲と共に届ける。

プロフィール

50周年を迎えた井上陽水が2週連続登場!
時代を超えて支持されてきた、不世出のシンガーソングライター・井上陽水。
今何を考え、何を伝えたいのか?
4月から始まるツアーのリハーサルに密着し、謎に包まれた素顔を紹介。
そして、最新のパフォーマンスと共に、貴重なロングインタビューで天才の真意に迫る。

セットリスト

「東へ西へ」

(Vo/Gt)井上陽水

(Gt)安田裕美

「最後のニュース」

(Vo/Gt)井上陽水

(Gt)安田裕美

page top