JULIE with THE WILD ONES

第130回 JULIE with THE WILD ONES

再放送 2010年4月13日(火)
初回放送 2010年4月7日(水)

2週にわたって送る “JULIE with THE WILD ONES”特集のPart2。
GS時代から親交が厚く、ザ・タイガース解散後も、ソロとなったジュリー・沢田研二さんを、ザ・ワイルドワンズのリーダー・加瀬邦彦さんは、プロデューサーとして支え続けてきました。
70~80年代にかけて、ジュリーの「危険なふたり」「追憶」「TOKIO」などの曲の作曲だけでなく、様々なビジュアル・アイデアや、世の中を驚かせたコンセプトの数々を、加瀬さんは作り続けて来ました。
今回の番組では、加瀬邦彦さんと沢田研二さんにインタビュー。“ジュリー”作品の創作秘話など当時の話をたっぷりうかがいます。そして、加瀬邦彦さん作曲のヒット曲「危険なふたり」「TOKIO」を、ギターで加瀬さんも参加して披露。また、沢田研二作詞、加瀬邦彦作曲で、2人の友情を描いた新曲「FRIENDSHIP」もお送りします。

セットリスト

プロフィール
アルバム「JULIE WITH THE WILD ONES」収録。鳥塚しげきさん(ザ・ワイルドワンズ)と沢田研二さんの2人がリードボーカルを務める。
危険なふたり
1973年発表、沢田研二さん6枚目のシングル。作曲は加瀬邦彦さん。作詞は安井かずみさんで、チャート1位に輝いた。
(EG)加瀬 邦彦
(EG)鳥塚 しげき
(Dr)植田 芳暁
(EB)島 英二

(EG)下山 淳
(EG)柴山 和彦
(Dr)Grace
(Key)泰輝
TOKIO
1979年発表の同名アルバムから80年シングルカット。作曲は加瀬邦彦さん。作詞は糸井重里さんで、テクノポップを取り入れたサウンド、パラシュートを背負ったビジュアルも話題となった。
(EG)加瀬 邦彦
(EG)下山 淳
(EG)柴山 和彦
(Dr)Grace
(Key)泰輝 
FRIENDSHIP
アルバム「JULIE WITH THE WILD ONES」収録。沢田研二さんが作詞、加瀬邦彦さんが作曲した、沢田さんと加瀬さん2人の友情を描いた曲。