長谷川きよし

第218回 長谷川きよし

再放送 総合 2012年5月18日(金)午後10:45 ~ 午後11:14
※5月17日(木)深夜
初回放送 総合 2012年5月12日(土)午後10:45 ~ 午後11:14

1969年「別れのサンバ」での鮮烈のデビューから40年余、現在も圧倒的な歌唱力と比類なきギタースタイルでライブ活動を精力的に続ける長谷川きよしが初登場。シャンソン・サンバ・ラテン・ジャズなど、さまざまな音楽の要素をとりいれたその作品世界と、彼の歌声の魅力を紹介する。これまで発表した代表作の歌唱はもちろん、現在活動の拠点を置いている京都でのロケを通じて、孤高のシンガーソングライターの素顔に迫る。

セットリスト

別れのサンバ
長谷川きよしのデビュー曲。発売してから5カ月。深夜ラジオから火が付きヒットした曲。ブラジル音楽に興味を持っていたため「サンバ」という言葉をどうしても入れたくてつけた曲目。清水寺の中にある期間限定でしか公開されていない成就院で自然を感じながら歌う。
愛の賛歌
言わずと知れたシャンソンの名曲。エディット・ピアフが歌った曲。長谷川さんは、この曲を高校の恩師に頼んで訳詞してもらった。それは、ピアフの歌った歌詞に忠実に歌いたい思いからだった。今までその訳詞を大事に歌い継いできた。
黒の舟唄
元々は作家、野坂昭如さんが歌った楽曲をカヴァーし、大ヒットした長谷川きよしを代表する1曲。男と女の情念を歌った名曲。
(Perc)仙道さおり
Over the rainbow
映画「オズの魔法使い」の主題歌。高校時代に文化祭でも歌った長谷川きよしが大好きな名曲。世界中で演奏する若手ミュージシャンたちに影響を受けて、今回長谷川きよしなりに解釈してお届けする。TVでの演奏は初めて!
(Perc)仙道さおり
(Pf)林正樹
(VC)柏木広樹