シャ乱Q

第269回 シャ乱Q

再放送 総合 2013年8月9日(金)午後11:10 ~ 午後11:39
※8月8日(木)深夜
初回放送 総合 2013年8月3日(土)午後11:10 ~ 午後11:39

今年、結成25周年を迎えて活動を再開したロックバンド“シャ乱Q”。
その大ヒット曲の数々を披露し、メンバーの生の声を届ける。
結成当時に路上ライブを行った大阪城を再訪し、特別ライブを披露するほか、
反省会で通った大阪のファミリーレストランや、デビュー直後の
売れない時代を必死に生きた東京・下高井戸を訪ね、当時の苦悩を語る。
2000年に活動を休止した経緯と再始動への思い。
大人になったシャ乱Qの今を目撃。

セットリスト

ズルい女
1995年発表。7枚目のシングル。シャ乱Qの人気を決定づけたミリオンヒット。ファンキーかつダンサブル、そしてド派手なシャ乱Qならではの世界を確立した。この1995年に、「NHK紅白歌合戦」に初出場。年末の各音楽賞を総ナメにする飛躍の年となった。
(Vo)つんく♂
(Gt)はたけ
(Dr)まこと
(Key)たいせい

(Ba)スティング宮本
(Key)五十嵐宏治
上・京・物・語
1992年にデビューしたものの、2年間、ヒットが生まれず泣かず飛ばずだったシャ乱Q。1994年「この曲が売れなければ契約終了」というプレッシャーの中、発表したこの4枚目のシングルは初めての10万枚を超えるスマッシュヒットとなる。ドラムのまことが作詞、ギターのはたけが作曲。自らの実体験をもとに綴った渾身の一曲。この曲のヒットによってシャ乱Qの名前は全国に広まっていった。彼らの原点である地元・大阪で21年ぶりの路上ライブで披露する。
(Vo)つんく♂
(Gt)はたけ
(Dr)まこと
(Key)たいせい

(Ba)スティング宮本
いいわけ
1996年のミリオンヒット。作者のつんく♂自ら「集大成」と語るハードなロックナンバー。この年の「NHK紅白歌合戦」ではキーボードのたいせいが宙吊りでの高速回転パフォーマンス(?)を披露。お茶の間を仰天させた。
(Vo)つんく♂
(Gt)はたけ
(Dr)まこと
(Key)たいせい

(Ba)スティング宮本
(Key)五十嵐宏治
シングルベッド
1994年、初のミリオンヒットとなったシャ乱Qの代表曲。発表から20年近くたった今でも、カラオケなどで愛されつづけている。今年、結成25周年を迎えたシャ乱Q。1月に「再始動」を宣言、この曲を再レコーディングした。
(Vo)つんく♂
(Gt)はたけ
(Dr)まこと
(Key)たいせい

(Ba)スティング宮本
(Key)五十嵐宏治
(Str)粕谷 吏カルテット