秦基博

第278回 秦基博

再放送 総合 2013年11月8日(金)午後11:00 ~ 午後11:29
※11月7日(木)深夜
初回放送 総合 2013年11月2日(土)午後11:00 ~ 午後11:29

秦基博は、聴く者に語りかけるように歌うスタイルで、
若者世代を中心に人気を集める実力派シンガー・ソングライター。
番組では、小学2年生の時に宮崎から移り住んだ横浜を訪問。
少年時代の思い出のバッティングセンターや、作詞作曲にのめり込んだ
高校生活の懐かしの音楽部の部室を訪ねて後輩の活動を紹介。
二人三脚でデビューを目指した横浜のライブハウスの恩人との再会など、
幼少期からデビューに至るまでの歩みを振り返る。

セットリスト

鱗(うろこ)
2007年に発表したセカンドシングル。デビュー前の、弱さやどこか他人に頼りがちな自分を脱ぎ捨て、前向きに歩んでいこうと強い決意を込めた一曲。
(Vo/AG)秦基博
(Gt)久保田光太郎  
(Ba)鹿島達也
(Dr)河村吉宏
(Key)皆川真人
アイ
2010年に発表。プロのシンガーソングライターとしてキャリアを重ね、「愛」というずっと挑みたかった普遍的なテーマを歌った一曲。SONGSではアコースティックギターの弾き語りバージョンをお届けした。
Girl
2013年に発表。秦さんは28歳で結婚、そして子供も生まれ、一児の父親となった。そんなプライベートの心境の変化は秦さんの中に「誰かを守りたい」という強い気持ちを新たにもたらせてくれたという。人生の新しい出会いから生まれる自分らしい歌をこれからも届けたいといま強く思う。
(Vo/AG)秦基博
(Gt)久保田光太郎  
(Ba)鹿島達也
(Dr)河村吉宏
(Key)皆川真人