中森明菜

第320回 中森明菜~歌姫伝説~

再放送 総合 2014年11月21日(金)午前1:30 ~ 午前1:59 ※11月20日(木)深夜
初回放送 総合 2014年11月15日(土)午後11:00 ~ 午後11:29

今年8月オールタイムベストアルバムを発表し、大きな話題となった中森明菜。今もなお多くの人々の心をとらえて離さない歌姫の魅力を貴重な映像で、たっぷりお伝えする。

セットリスト

スローモーション
1982年発表のデビューシングル。アメリカ・ロサンゼルスでレコーディングされ、この曲でNHK初出演。
少女A
1982年発表のセカンドシングル。デビューシングルのイメージから一転、不良性を感じさせる楽曲で、アイドル歌手として全国的に認知された。
セカンド・ラブ
3枚目のシングル。ヒットチャートやランキング番組で共に、初の1位を獲得した。シングル曲で最大の売り上げ枚数を記録した曲。
1/2の神話
作詞は「少女A」の売野雅勇、作曲は当時、新進気鋭のミュージシャン大沢誉志幸。不良性を感じさせるキャラクターを、更に進化させた曲。
北ウイング
作曲の林哲司は、明菜本人の指名。曲タイトルも明菜の意見で決まった。楽曲作りに積極的に参加する姿勢で、ターニングポイントとなった一曲。
十戒
『少女A』に始まった“ツッパリ路線”の集大成。作詞家の売野雅勇は、「書いた以上を表現するシンガーアクトレス(演じる歌手)」と、絶賛。
飾りじゃないのよ 涙は
当時ヒット作を次々と生み出していた井上陽水が、明菜のために書き下ろした曲。この曲で明菜の高い歌唱力と表現力が、改めて高く評価された。
ミ・アモーレ
デビュー4年目にして、初のレコード大賞を受賞。ラテン・サウンドと、愁いのあるボーカルが融合し、明菜ならではの世界観を作り上げた一曲。
DESIRE
この曲で、2年連続レコード大賞を受賞。(女性歌手では初)明菜自身のアイディアで生まれた先鋭的なビジュアルも大きな話題に。
難破船
シンガーソングライター加藤登紀子が、自分の楽曲を明菜に贈ったもの。恋に破れた女性の絶望を、深い情感をもって歌い上げている。1987年発表。
I LOVE YOU
尾崎豊のカバー。2009年、カバーアルバムに収録されたもので、今回は「SONGS」で放送された映像。