大竹しのぶ

第473回 大竹しのぶ

初回放送 総合 2018年10月20日(土)午後11:00 ~ 午後11:30

もはやライフワークとも言える、不滅の歌姫エディット・ピアフのカバーで
見る者の心を激しく揺さぶる、演技派女優ならではのパフォーマンスが炸裂する!
度肝を抜かれる、大竹しのぶの圧倒的な「憑依」を見逃すな!

1975年、17歳でデビューして以来、日本を代表する演技派女優として愛され続けている大竹しのぶ。
2011年に初演した舞台「ピアフ」では、フランスの伝説的シャンソン歌手、エディット・ピアフの生涯を、
歌も交えて豊かに表現し、高い評価を受けてきた。

今回SONGSでは、歌手・大竹しのぶの魅力を、エディット・ピアフの名曲を通して浮かび上がらせる。
番組で披露されるのは、2016年の紅白歌合戦でも、その鬼気迫るパフォーマンスが話題を呼んだ『愛の讃歌』。
セリフを交えつつ大竹の「憑依」が存分に味わえる『老兵』。
そして舞台では人生のエンドロールとして歌われる『水に流して』。

そして、番組の責任者・大泉洋が、同じ俳優として、大竹しのぶへのギモンを投げかける。
演じる際の心構えから、役に憑依しすぎて生まれた「大竹しのぶ都市伝説」の真偽も検証。
また、先月96歳で亡くなられた母・江すてるさんへの想いが語られるシーンも・・・。

インタビューでは、チャーミングで屈託のない笑顔と前向きな言葉を。
歌では、度肝を抜く圧巻のパフォーマンスを届ける、濃密な30分!

写真
写真

セットリスト

「愛の賛歌」
(Hymne à L'Amour)

(Pf)坂本昌之
(Dr)鶴谷智生
(Ba)渡辺等
(Gut. G)古川望
(Str)門脇大輔ストリングス

「老兵」
(Mon Ami,Mon Ami)

(Pf)坂本昌之
(Dr)鶴谷智生
(Ba)渡辺等
(Gt)古川望
(Vn)門脇大輔
(Vc)古川淑恵
(Tp)中野勇介

「水に流して」
(Non,Je Ne Regrette Rien)

(Pf)坂本昌之
(Dr)鶴谷智生
(Ba)渡辺等
(Bouzouki)古川望
(Gut. G)伊平友樹
(Str)門脇大輔ストリングス