レキシ

第476回 レキシ

初回放送 総合 2018年11月10日(土)午後11:00 ~ 午後11:30

サングラスにアフロ、袴姿で歴史縛りの歌を歌う、異色のアーティスト『レキシ』がSONGSに初登場!
なぜ歴史縛りで10年以上も音楽活動を続けているのか?
レキシを語る上で大事な場所だという、江戸東京博物館を案内してもらい、音楽のルーツをたどる。
さらに、椎名林檎や松たか子など、名だたるミュージシャンからラブコールを受け、コラボをしてきたレキシの人間力にも迫る。
レキシに楽曲を制作してもらったさだまさしが、レキシが愛される理由を解説。
さらに、三浦大知がレキシと新曲『GOEMON』をTV初披露する!
なぜ人はレキシに巻き込まれるのか?人々を笑顔にする、レキシの覚悟に迫る。

レキシは、SUPER BUTTER DOGでキーボードを担当していた池田貴史のソロプロジェクトとして始まり、2007年にデビューした。
幼いころから大好きだった歴史を題材に、これまで「年貢 for you」や「きらきら武士」など歴史にまつわる楽曲を発表してきた。
頭に残るメロディーとつい口ずさんでしまう歴史ワードがちりばめられた歌詞。
その斬新な発想と、池田が作るユーモアのある世界観に多くの人が魅了され、CMソングや大河ドラマ「西郷どん」のパワープッシュソングに抜擢されるなど、その存在感は年々増している。
今回、池田がプライベートでも通っている江戸東京博物館を訪れ、なぜ歴史を題材に音楽活動を続けるのかその想いに迫る。

さらに、レキシが尊敬してやまない、さだまさしからレキシの魅力を教えてもらう。
さだが今年発表したアルバムに収録された楽曲、「黄金律」でプロデュース及びアレンジ、演奏として参加したレキシ。さだが現場で感じた、レキシの音楽家としての魅力とは?

SONGSでは、スペシャルライブを開催!
アドリブ満載、衣装にもこだわったSONGSでしか見られないライブで「きらきら武士」、「SHIKIBU」をパフォーマンスする。
さらに、三浦大知とコラボした「GOEMON」も初披露!
レキシワールドにハマること間違えなしの30分をご覧あれ!

写真
写真
写真

セットリスト

「SHIKIBU」

(Vo)レキシ
(Gt)DA小町 (町田昌弘)
(Ba)ヒロ出島 (山口寛雄)
(Dr)伊藤に行くならヒロブミ (伊藤大地)
(Key)元気だせ!遣唐使 (渡 和久)
(Tp)元妹子 (村上 基)
(Sax)TAKE島流し (武嶋 聡)

「GOEMON feat. ビッグ門左衛門」

(Vo)レキシ
(Vo)ビッグ門左衛門 (三浦大知)
(Gt)健介さん格さん (奥田健介)
(Ba)ヒロ出島 (山口寛雄)
(Dr)蹴鞠Chang (玉田豊夢)
(Key)元気だせ!遣唐使 (渡 和久)
(Tp)元妹子 (村上 基)
(Tb)滝のもとの人麻呂 (滝本尚史)
(Sax)TAKE島流し (武嶋 聡)

「きらきら武士」

(Vo/Key)レキシ
(Gt)DA小町 (町田昌弘)
(Ba)ヒロ出島 (山口寛雄)
(Dr)伊藤に行くならヒロブミ (伊藤大地)
(Key)元気だせ!遣唐使 (渡 和久)
(Tp)元妹子 (村上 基)
(Sax)TAKE島流し (武嶋 聡)