放送予定

次回のアーティスト

アリス 

アリス
第497回
総合 5月25日(土)午後11:00~11:30
総合 6月1日(土)午前1:10~1:40【再】 ※金曜深夜

メンバー全員が70歳を迎える今年、6年ぶりに活動を再開したアリス。
1981年の活動停止から、今回が6度目の再始動。3人を結びつけるものとはいったい何なのか?
思い出の地・神戸でのコンサートやレコーディングに密着。
“古希の挑戦”を始めた3人の男たちの信念に迫る。

1972年、谷村新司、矢沢透、堀内孝雄の3人で結成したアリス。
メンバー全員が70歳を迎える今年、アリスは6年ぶりに活動を再開させ、全国ツアーを行っている。
ツアーの始まりの地として選んだのは神戸。3人にとって思い出の場所だ。

「今はもうだれも」「冬の稲妻」「チャンピオン」「ジョニーの子守唄」「狂った果実」などヒット曲を連発し、不動の人気を誇った。しかし、人気絶頂の中、1981年に活動停止を発表。
その後、1987年に1度目の再始動を果たし、以降活動を再開させる度に大きな話題を呼んだ。

今回、番組では、神戸でのコンサート2日間に密着。何歳になっても3人でファンに音楽を届け続ける姿を追った。また、神戸のシンボル・ポートタワーを訪れ、いまだから話せる下積み時代の思い出や、再始動への熱意を語った。
1月に行われた6年ぶりとなる最新曲『限りなき挑戦 -OPEN GATE-』のレコーディングにも密着。今回のツアーのテーマ曲でもあるこの曲の制作からファンの前での初披露までの過程を追い、“古希の挑戦”にかける思いに迫った。

さらに、アリスの名前が全国に広まるきっかけとなった『今はもうだれも』『冬の稲妻』のメドレー、3人だけでの演奏の原点ともいえる『愛の光』、今年発表した、骨太のロックサウンドと力強い歌詞が印象的な『限りなき挑戦 -OPEN GATE-』を披露する。

デビュー当時から変わらない3人の絆と、唯一無二のアリス・サウンドをお届けする。

写真
写真
写真

これからの放送予定

5月25日(土)
第497回  アリス 

page top