NHKスペシャル内を検索

放送内容

歴史・紀行

新シルクロード
第7集 青海 天空をゆく

初回放送

総合 2005年9月18日(日)
午後9時00分~9時59分 総合

関連ジャンル

  • 歴史・紀行
  • 自然・環境

  • 草原一面に菜の花が咲く初夏の青海湖畔

  • 青海湖畔のチベット族の少女

  • 「青海の道」にある熱水大墓遺跡

もうひとつのシルクロードと呼ばれる「青海の道」が、近年脚光を浴びている。青海(せいかい)省の省都・西寧(せいねい)から青蔵高原を通り、広大なツァイダム盆地を経て、アルチン山脈を越えてタクラマカン砂漠に至る、平均標高3000メートルを超える難所である。
その美しさから“天空のサファイア”といわれる中国最大の湖、青海湖。チベット族の聖地でもあり、周辺には遊牧民の素朴な暮らしがある。1980年代に発掘された都蘭(とらん)の熱水大墓(ねっすいたいぼ)遺跡は、青海の道が世界的に注目されるきっかけになった。大小合わせて200もの古墳の跡が確認され、そこからは錦、綾、羅、紗などのさまざまな絹織物が出土した。青海の道で東西交易が盛んであったことを物語る。かつては、北の河西回廊の迂回路とだけ考えられていた青海の道が、実は主要なシルクロードの一つであったことを証明したのだ。
チベットへの陸の玄関であるゴルムドの街から西へ、アルチン山脈をこえる4000メートル級の難所は、これまでTVで紹介されたことのない青海の未踏のルートである。変化に富んだ手つかずの自然と遺跡のロマン「天空のシルクロード」をテレビで初めて紹介する。

このページのトップへ

  • Twitter @nhk_n_sp クリックするとNHKサイトを離れます
  • 見逃さないよう放送予定をメールでお知らせ 「お気に入り番組ウォッチ」
  • NHKオンデマンド 過去の放送をいつでも好きな時間に 視聴することができます。(有料)

NHK ONLINE

Copyright NHK(Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.
許可なく転載を禁じます。