NHKスペシャル内を検索

放送内容

自然・環境

プラネットアース
第1集 「生きている地球」

初回放送

総合 2006年5月7日(日)
午後9時00分~9時59分 総合

関連ジャンル

  • 自然・環境

第1集「生きている地球」
第一集は、南極・北極からツンドラ地帯、そして温帯から熱帯にいたるまで、惑星・地球をいっぺんに紹介。
生きている惑星としての地球のダイナミックな環境と命のドラマのハイライトを一挙に描く、シリーズのイントロダクション。地球に、これほど多様な環境が生まれたのはなぜか?その秘密は、「太陽」の恵みと、「地軸の傾き」。
23.4度。この奇跡的な傾きが、地球の環境に季節を与え、そのリズムにあわせて生きる生命のドラマを生み出した。

第2集「淡水の恵み」
地球上の水の97%は海にあり、陸上を流れている水は、たったの0.01%にしかならない。第2集は山の頂で誕生した一滴の水が、川の流れとなり海にたどりつくまでに育む、命の物語。淡水をめぐる、世界の川・湖紀行が始まる。

第3集「探検 地下世界」
地球上で最も謎に包まれた場所のひとつ、地下の世界、洞窟。毎年、世界中で100キロメートル以上もの長さの洞窟が、新たに地図に書き加えられているほどだ。私たちの知らないもうひとつの世界、未知の洞窟の秘密にせまる。

第4集「乾燥の大地 砂漠」
宇宙から地球を見下ろしたとき、一番目につくのは“砂漠”だという。意外にも砂漠は地球の陸地の30パーセントを占めているのだ。生き物たちをよせつけない不毛の大地、砂漠。ここでは巧みな戦略と強運の持ち主だけが生き延びることができる。



このページのトップへ

  • Twitter @nhk_n_sp クリックするとNHKサイトを離れます
  • 見逃さないよう放送予定をメールでお知らせ 「お気に入り番組ウォッチ」
  • NHKオンデマンド 過去の放送をいつでも好きな時間に 視聴することができます。(有料)

NHK ONLINE

Copyright NHK(Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.
許可なく転載を禁じます。