NHKスペシャル内を検索

放送内容

政治

密着"ポスト小泉"の300日
~ドキュメント自民党総裁選 ~

初回放送

総合 2006年9月3日(日)
午後9時00分~9時49分 総合

関連ジャンル

  • 政治

9月20日、新しい自民党の総裁が決まる。5年半の長期政権となった小泉総理大臣の後を継ぐのは誰か。

今回の総裁選挙で問われるのは「“小泉政治”の継承か、修正か」、日本がめざす政治の路線である。地方を中心に不満が募る小泉改革路線の修正をどうするのか。靖国問題をめぐって冷え込む中国・韓国との関係をどうするのか。そして、来年夏に参院選を控え、政権交代をめざす“小沢民主党”とどう対峙するのか。

こうした争点をめぐって当初、“ポスト小泉”レースは安倍官房長官、麻生外務大臣、谷垣財務大臣、福田元官房長官、4人の争いになると見られていた。

しかし、世論調査で安倍氏に次ぐ支持を得ていた福田氏が立候補を見送ったことをきっかけに、総裁選挙の情勢は安倍氏がきわめて優勢な流れとなっている。

なぜ正式な立候補表明を前に安倍氏の支持が広がったのか。なぜ福田氏を支持していた勢力の受け皿をつくることができなかったのか。

番組では、去年秋の内閣改造以来、300日間にわたって続けてきた“ポスト小泉”候補の密着取材を通して、5年半の小泉政権の継承者を選ぶ今回の総裁選挙が、日本の政治にとってどんな意味を持つのかを伝える。

このページのトップへ

  • Twitter @nhk_n_sp クリックするとNHKサイトを離れます
  • 見逃さないよう放送予定をメールでお知らせ 「お気に入り番組ウォッチ」
  • NHKオンデマンド 過去の放送をいつでも好きな時間に 視聴することができます。(有料)

NHK ONLINE

Copyright NHK(Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.
許可なく転載を禁じます。