NHKスペシャル内を検索

放送内容

歴史・紀行

失われた文明 インカ・マヤ
第1集 アンデス ミイラと生きる

初回放送

総合 2007年7月1日(日)
午後9時00分~9時59分 総合

関連ジャンル

  • 歴史・紀行

かつてインカ帝国が栄えたアンデス各地で、いまミイラの発見が相次いでいる。その結果、ここには世界に例のないミイラ文化が華開いていたことが判明してきた。
アンデス独特のミイラ文化は、なぜ生まれ、いかに広がったのか。そしてインカ帝国の運命とどう関わっていたのか。番組では、その知られざる実体を明らかにする。
アンデスのミイラは、家の一角に置かれ、服を着せ食事を与えるなど、「生きている存在」として扱われていた。人々はミイラと共に暮らしていた。その伝統は今も残る。
インカ皇帝も死後ミイラとなり、生きた存在として自分の領土を保有し続けた。相続を受けられない次の皇帝は、新たな領地を求めて、各地に遠征を続けた。そのためインカ帝国は、皇帝が変わる度に領土を増やし、急速に拡大した。しかし同時にこのシステムは、帝国崩壊の大きな要因となってしまう……。
最新の発掘調査や、今も残る不思議な風習を通して、ミイラという新たな観点からインカ帝国の足跡をたどる。

このページのトップへ

  • Twitter @nhk_n_sp クリックするとNHKサイトを離れます
  • NHKオンデマンド 過去の放送をいつでも好きな時間に 視聴することができます。(有料)

NHK ONLINE

Copyright NHK(Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.
許可なく転載を禁じます。