NHKスペシャル内を検索

放送内容

人物

にっぽん 家族の肖像
第6集 僕の家族
~里親・里子の12年~

初回放送

総合 2007年11月26日(月)
午後10時00分~10時49分 総合

関連ジャンル

  • 人物

12年もの間に育んだ“家族の絆”を支えに、社会という新しい世界へ旅立とうとしている知的な障害のある青年がいる。井口広志さん、21歳。身よりがなく、施設で暮らしていた広志さんが“家族”となったのは、9歳のとき。施設の職員として働く井口早知子さんが夫に相談し、里子に迎え入れたのだった。実子のなかった夫婦には初めての“子”。広志さんにとっては、初めての“両親”。3人でひとつずつ乗り越えながら“家族”として共に歩んできた。そして、6年目。“父”は、「次に生まれてくるときは、広志みたいな子どもともっと関わる仕事がしたい」という言葉を残し、ガンで亡くなった。悲嘆にくれる“母”を支えたのは、中学生に成長していた広志さんの存在だった。素直に懸命に生きる広志さんの姿は、北海道富良野にいる早知子さんの母親と姉弟一家の心をも動かした。「早知子は広志に助けられている」という“おばあさん”。「広志から夢をもらった」と、作業療法士を目指して勉強を続ける“従姉”。夢に向かって生きる広志さんと、家族の日々を見つめる。

このページのトップへ

  • Twitter @nhk_n_sp クリックするとNHKサイトを離れます
  • 見逃さないよう放送予定をメールでお知らせ 「お気に入り番組ウォッチ」
  • NHKオンデマンド 過去の放送をいつでも好きな時間に 視聴することができます。(有料)

NHK ONLINE

Copyright NHK(Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.
許可なく転載を禁じます。