NHKスペシャル内を検索

放送内容

人物

熱投 413球 女子ソフト・金メダルへの軌跡

初回放送

総合 2008年8月25日(月)
午後10時00分~10時49分 総合

関連ジャンル

  • 人物
  • スポーツ

「非常識への挑戦」・・・・

北京オリンピック・女子ソフトボール日本チームのエース・上野由岐子のグローブに縫い込まれた言葉である。上野は準決勝から2日間で3連投、413球をひとりで投げ抜くという、まさに常識破りのピッチングで日本チームを金メダルに導いた。

小学生時代から天才少女ピッチャーと呼ばれてきた上野。中学時代にソフトボールが五輪の正式種目となった時から、「金メダル投手になる」ことが夢となった。身長173センチと世界の強豪の中では決して体格的に恵まれているとはいえないが、グラウンドはもちろん宿舎での食事時にまでトレーニングを取り入れる努力で、世界最速とも言われる110キロ台のスピードボールを放つまでになった。一方で、高校時代の思いがけない挫折体験から「チームメイトを信じる力」も身につけた。

番組では、準決勝から決勝までの上野の413球を徹底検証。そして勝敗を分けたひとつひとつの場面で上野は何を考え、何を決断したのか、独自インタビューに加えて、NHKが2年前に上野選手を密着取材した番組素材も活用し、上野投手の心技体に迫る。

このページのトップへ

  • Twitter @nhk_n_sp クリックするとNHKサイトを離れます
  • 見逃さないよう放送予定をメールでお知らせ 「お気に入り番組ウォッチ」
  • NHKオンデマンド 過去の放送をいつでも好きな時間に 視聴することができます。(有料)

NHK ONLINE

Copyright NHK(Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.
許可なく転載を禁じます。