NHKスペシャル内を検索

放送内容

自然・環境

雨の物語
~大台ケ原 日本一の大雨を撮る~

初回放送

総合 2008年11月30日(日)
午後9時00分~9時49分 総合

関連ジャンル

  • 自然・環境

三重県と奈良県にまたがる大台ヶ原の一帯は、屋久島と並び日本で最も雨の多い場所として知られている。年間降水量は平均的な都市のおよそ4倍にあたる5000ミリ。たった一日で東京の一年分に相当する雨が降ったこともある。その凄まじい雨の正体は何なのか。
今回、番組ではウルトラハイスピードカメラや気象観測専用ジェット機など最新の撮影技術を駆使して、これまで肉眼では見ることができなかった雨の姿を捉えた。一滴一滴、きらめきながら落ちていく雨粒の不思議な形。雲の中で、雨が生まれる瞬間のドラマ。そこには私たちの想像を越えた、美しくも神秘的な雨の世界が広がっている。地上では、雨が降ったときにだけ現れる巨大な湖や、雨を巧みに利用しながら命をつなぐ珍しいカエルやキノコ。冬には、めったに見られない「雨氷(うひょう)」と呼ばれる自然の芸術の撮影に成功した。そして、激しい雨とつきあいながら暮らす山里や海辺の人々がいる。
世界でも奇跡的と言えるほど雨に恵まれた国・日本。雨の輪廻の中で育まれる自然の豊かさを、新しい映像世界でつづる。

このページのトップへ

  • Twitter @nhk_n_sp クリックするとNHKサイトを離れます
  • 見逃さないよう放送予定をメールでお知らせ 「お気に入り番組ウォッチ」
  • NHKオンデマンド 過去の放送をいつでも好きな時間に 視聴することができます。(有料)

NHK ONLINE

Copyright NHK(Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.
許可なく転載を禁じます。