NHKスペシャル内を検索

放送内容

医療・健康

医療ビッグデータ
患者を救う大革命

初回放送

総合 2014年11月2日(日)
午後9時00分~9時49分 総合

関連ジャンル

  • 医療・健康

私たちの命を守る身近な医療の現場で、いま“ビッグデータ革命”が始まっている。心電図や血圧計・呼吸モニターなどが記録する膨大な情報を監視し、病気が発症する前に予知するシステム。人が一生かかっても読み切れない量の文献データを記憶し、最適治療を提示する人工知能。加速度的に向上するデータ処理技術を活用して、これまで夢とされていた医療が実用化されようとしている。さらにビッグデータは、医療の効率性を高め、医療費の増大を抑える切り札としても期待されている。患者の「投薬」「手術」「検査」など治療データのほか「病室の気温」「食事量」など膨大なデータを収集。例えば、ある病院では、ビッグデータの分析によって、前立腺がんの患者の入院期間を半減させることに成功した。今後迎える超高齢化社会、データによる医療の効率化はどこまで可能なのか検証する。

  • 医療ビッグデータ
  • この放送回の内容をNHKオンデマンドでご覧いただけます。NHKオンデマンド

このページのトップへ

  • Twitter @nhk_n_sp クリックするとNHKサイトを離れます
  • 見逃さないよう放送予定をメールでお知らせ 「お気に入り番組ウォッチ」
  • NHKオンデマンド 過去の放送をいつでも好きな時間に 視聴することができます。(有料)

NHK ONLINE

Copyright NHK(Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.
許可なく転載を禁じます。