NHKスペシャル内を検索

放送内容

歴史・紀行

戦後70年 ニッポンの肖像 -世界の中で-
第2回 冷戦 日本の選択

初回放送

総合 2015年6月20日(土)
午後9時00分~9時49分 総合

関連ジャンル

  • 歴史・紀行

中国と日本はどのような外交を展開してきたのか。そして、アメリカはそこにどう関わっていたのか。
1971年の米中和解は、その意味で、大きな外交的試練であった。沖縄返還に政治的生命を賭けた佐藤栄作首相は、戦後最大の外交課題を達成したが、頭越しの日中接近という事態を迎える。この時期、尖閣諸島をめぐって米中、台湾の水面下の外交が始まっていた。近年、公開されたキッシンジャーの録音記録からは、繊維交渉も絡んだアメリカの戦略が明らかになってきた。
その後、田中角栄と共に日中国交正常化につとめた大平正芳。日米同盟を軸にしつつ、改革開放政策を進める鄧小平の中国に、円借款事業を推進していく。大平は対米従属だけではない、環太平洋連帯構想を唱え、それはAPECにつながっていった。一方、経済成長を遂げた中国は、やがて大国として海洋への進出をはじめる。
冷戦下、米中のはざまで模索された日本外交を、東アジアの国際政治の力学の中で見つめる。

  • この放送回の内容をNHKオンデマンドでご覧いただけます。NHKオンデマンド

このページのトップへ

  • Twitter @nhk_n_sp クリックするとNHKサイトを離れます
  • 見逃さないよう放送予定をメールでお知らせ 「お気に入り番組ウォッチ」
  • NHKオンデマンド 過去の放送をいつでも好きな時間に 視聴することができます。(有料)

NHK ONLINE

Copyright NHK(Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.
許可なく転載を禁じます。