NHKスペシャル内を検索

放送内容

災害

巨大災害 MEGA DISASTER Ⅱ
日本に迫る脅威
第3集
火山列島 地下に潜むリスク

初回放送

総合 2015年10月4日(日)
午後9時00分~9時49分 総合

関連ジャンル

  • 災害

巨大地震から4年あまり、日本各地の火山が活動を活発化させている。御嶽山や阿蘇山など複数の火山で小規模な噴火が発生、今年に入ってからは箱根山で鎌倉時代以来とされる噴火が確認された。活火山だけで110ある日本の火山。そのいずれかで、大規模な噴火が起きるのではないかとも危惧され始めている。箱根山では、人工衛星「だいち2号」の観測によって地表の膨張が詳細に見え始め、桜島では地震波トモグラフィーとよばれる人工地震を使った解析によって地下のマグマの位置や大きさが特定されるなど、最新鋭の観測網によって日本の火山の“いまの姿”が明らかになってきている。一方で、150km先まで火砕流が及ぶ超巨大噴火“カルデラ噴火”は、日本列島で過去6500年に一度の頻度で発生してきたが、これまで7300年間起きていない。“静かすぎた”と言われる時代が終わり、大噴火の時代が始まろうとしているのではないかと危惧され、謎の多いカルデラマグマに迫る研究が進んでいる。大噴火の予兆はつかめるのか、そして、巨大地震と火山との関係は…。最前線の研究を取材し、大噴火への備えを考えていく。

予告動画

ブラウザの設定でJavaScriptが無効となっています。ページを正しく表示していただくため、ブラウザの設定を有効に変更してください。

このページのトップへ

  • Twitter @nhk_n_sp クリックするとNHKサイトを離れます
  • 見逃さないよう放送予定をメールでお知らせ 「お気に入り番組ウォッチ」
  • NHKオンデマンド 過去の放送をいつでも好きな時間に 視聴することができます。(有料)

NHK ONLINE

Copyright NHK(Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.
許可なく転載を禁じます。