NHKスペシャル内を検索

Nスペeyes

  • 最新映像はこうして生まれた
  • ~ Nスペを支えた特殊カメラ ~

最新の特殊カメラを駆使し、誰も見たことのない映像を届けてきたNHKスペシャル。
Nスペではこれまで、どのような最新カメラを使い、どんな番組を作ってきたのか。
特殊カメラ開発に携わってきた山崎順一さんに「世界初撮影!深海の超巨大イカ」のエピソードなど、
特殊カメラの誕生から撮影までのお話をうかがいました。

特殊機材開発の原点!?~ スーパーハープカメラ ~

特殊機材開発のひとつの原点となったのが、1990(平成2)年に放送された大型シリーズ「銀河宇宙オデッセイ」。天文学や理論物理学など科学の最先端の成果をもとに宇宙のすべてを映像化した番組でした。私は当時、NHK放送技術研究所でスーパーハープ撮像管の研究をしており、できあがったばかりの撮像管を持って、南米チリにあるラスカンパナス天文台に出張しました。当時スーパーハープは、まだハイビジョンではなかったのですが、オリオン大星雲がカラーできれいに撮影でき、スタッフ皆で喜んだことを覚えています。同番組ではラスカンパナスに夏と冬の2度訪れ異なる天体を撮影したのですが、世界中の高感度カメラが集まっていたため、大変勉強にもなりました。

暗闇の撮影に欠かせない!~ II(アイアイ)カメラ ~

象を襲うライオン 「プラネットアース」より
象を襲うライオン 「プラネットアース」より

NHKとBBCが5年の歳月をかけて撮影・制作した「プラネットアース」。神秘と美しさにあふれる生命の星・地球の姿を、最高のハイビジョン映像で描いた大型シリーズでした。この番組の撮影で活躍したのがIIカメラ(IIとはイメージ・インテンシファイヤ(映像増強)の略称)。軍用として作られたものを応用し、最新の技術を使ってハイビジョンカメラを開発。BBCとの制作交渉にあたっては、IIカメラの存在を大きくアピールしました。結果、世界第一線の自然・動物カメラマンが、IIカメラを駆使し、象を倒すライオンの夜のハンティングをスクープ。誰も見たことのない地球の姿を野心的な映像でお届けすることができました。

毎秒2,000コマの映像をとらえる
~ ハイスピードカメラ ~

ハイビジョンで初めて毎秒2千コマの映像をとらえる最新鋭のハイ スピードカメラや、医学研究に使われる特殊な顕微鏡映像など、あらゆる撮影技術を総動員して撮影されたのが「ミラクルボディー」。世界トップクラスのアスリートたちの肉体の秘密に迫りました。同番組の撮影で使われたハイスピードカメラは、ドラマでスローモーションを使いたいという要望があり開発されたものでした。もとになったのは、工業的な分野で自動車の衝突実験などで使われていたカメラ。それをハイビジョンで作ったものが、Nスペでは「ミラクルボディー」で使用されたわけです。「ミラクルボディー」以前には、高感度カメラとタッグを組んで「アインシュタインの眼」という番組制作にも貢献しています。

ウサイン・ボルト 「ミラクルボディー」より
ウサイン・ボルト 「ミラクルボディー」より

宇宙へ! 深海へ!
~ 超高感度カメラ ~

2012(平成24)年に放送された「宇宙の渚」と、先日の「世界初撮影!深海の超巨大イカ」で使用されたカメラは実は同じものです。このカメラの開発が始まったのは2000年ごろ。毛利衛さんが宇宙に行かれたとき、ハイビジョンカメラでスペースシャトルの窓から見た宇宙空間を撮影したのですが、何も写っていなかったことがきっかけでした。その後、報告会の場で「宇宙空間は言葉にできないほどの美しさだった」との毛利さんからのお話をうかがい「そうした映像を映すことのできるカメラを開発しよう」と発起。当時、特殊カメラは訓練を積まなくては操作できない壊れやすいものだったのですが、カメラの知識がなくても扱えるものを目指し、約10年の歳月をかけて超高感度カメラが開発されたのです。 「宇宙の渚」でご覧いただけたように、当初の目標はようやく達成され、続いて同じカメラを使って深海での撮影に挑むこととなりました。宇宙も深海も暗闇の中での撮影という点では非常に似通っていたのですが、深海での撮影には水中耐圧容器が必要でした。また、深海一千メートルに潜行しての撮影のため、事故が起こらぬようケーブルなど細かなパーツに至るまで、安全には細心の注意を払い、撮影に向けて準備を重ねていったのです。

ダイオウイカ 「世界初!深海の超巨大イカ」より
ダイオウイカ 「世界初!深海の超巨大イカ」より
宇宙からの夜景 「宇宙の渚」より
古川聡宇宙飛行士が国際宇宙ステーションから撮影したオーロラ
 「宇宙の渚」より

このページのトップへ

  • Twitter @nhk_n_sp クリックするとNHKサイトを離れます
  • 見逃さないよう放送予定をメールでお知らせ 「お気に入り番組ウォッチ」
  • NHKオンデマンド 過去の放送をいつでも好きな時間に 視聴することができます。(有料)

NHK ONLINE

Copyright NHK(Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.
許可なく転載を禁じます。